スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【2013年ソウル旅行記08】ソウルでのトランジット13時間を満喫するモデルプラン

訪問日:2013年1月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

DSC03713S.jpg

先日、ソウルでのトランジット8時間を満喫するプランをご紹介しましたが、
今回はですね、たっぷり13時間プランです。

乗り継ぎが13時間あると、実際に市内に滞在できる時間は8時間ほど
かなり遊べますよ~!
景福宮を観光して、NANTAというショーを見て、
チムジルバン(韓国版スーパー銭湯)に行ってきました。

以下、私たちが実際に過ごしたプランをご紹介したいと思います
金額については、両替をした際のレート(1ウォン=0.086円)で計算しています。


(バリ島)デンパサール空港にて

デンパサール空港で搭乗手続きをした際、2枚の航空券をもらいました。
一枚目はソウル行き、二枚目は羽田行き(本来の目的地)です。
スーツケースも仁川空港でピックアップする必要はなく、羽田で受け取りました。


トランジットで市内へ出る方法

08:35  仁川空港着 

定刻通り空港に到着。
夏のバリ島から極寒のソウルに到着したため、お手洗いで冬服に着替え、身支度します。
そのため冬服はまとめて手荷物にしておきました。
スーツケースを受け取る必要はないので、そのまま入国審査&税関へ。

夏服が邪魔なので、仁川空港のコインロッカーを利用しようと探したのですが、見当たりません。
インフォメーションで聞いてみたら「セキュリティの関係で、空港内にコインロッカーはない」とのことです~。
そのかわり手荷物預かり所(有料)があると教えてもらいました。

ただ、その手荷物預かり所の場所が、空港の広~いフロアの両端。
行くのが面倒くさくなってしまったので、結局夏服を持ったまま移動することに。

私たちは韓国ウォンを持っていたので、両替の必要はありませんでした。
また、地下鉄ICカードであるT-moneyも持っていたので、今回購入の必要はありませんでした。


09:45頃(出発11時間45分前)  A'REX(各停)出発 

ソウル市内へは電車(A'REX)を使って移動しました。
A'REXには直通列車(座席指定の特急)と一般列車(各駅停車)があります。
韓国観光公社 空港鉄道A'REX

行きは、T-moneyを使って一般列車で市内へ向かいました。 最初の目的地は景福宮です。
ソウル駅で1号線に乗り換え、鍾路3街駅で下車。3号線に乗り換え、景福駅下車。
T-moneyを使えば、大体4,000ウォン(344円)ぐらいです。

DSC04260.jpg帰りはソウル駅から直通列車で仁川空港に戻る予定だったため、
ソウル駅のコインロッカーに荷物を入れました。

日本語でも使い方が書いてあるので分かりやすかったです。
手荷物程度の大きさなら、1,500ウォン(129円)
大きいものだと、3,000ウォン(258円)です。


市内での過ごし方

11:30頃(出発約10時間前)  景福宮到着 

コインロッカーに寄ったりしていたので、
予定よりもちょっと遅れて景福宮に到着!

DSC04209S.jpg 

駆け足で雪の景福宮を観光したあと、地下鉄で明洞エリアに移動しました。

Arrow2_small.jpg 【2013年ソウル旅行記09】一瞬で終わってしまった、景福宮の衛兵交代式


13:20頃(出発8時間10分前)  ランチ 

14:00開演のNANTAのチケットを引き換えたあとは、忙しく食事を済ませました。
本当は焼き肉でも食べたかったのですが、 開演まで時間がなかったため、
劇場の斜め前にあるバーガーキングでランチ。
せっかく韓国にいるのに、ハンバーガー…。切ない。

DSC04251.jpg 


14:00頃(出発7時間半前)  NANTA開演 

DSC04245S.jpg

韓国で有名なショーです。 韓国語がわからなくても楽しめます。
これね、行ってよかった!!

昨日は機中泊でよく眠れなかったし、お昼も食べたばかりだったので、
劇場が暗くなったら眠くなっちゃうかもなんて心配してたのですが…
楽しすぎて、眠気はまったく感じませんでした。

劇場を出た後は、ショーの興奮を抱えたまま、露店でおでんを食べました♪
次は、地下鉄で3駅隣の、東大門歴史公園駅へ向かいます。

Arrow2_small.jpg 【2013年ソウル旅行記10】NANTAを見て、大満足で劇場をあとにする
Arrow2_small.jpg 【2013年ソウル旅行記11】韓国の屋台でB級グルメを食べてみる


16:15頃(出発5時間15分前)  チムジルバン到着  

ソウルの寒さで冷えてしまった体を温めるため、韓国版スーパー銭湯へ。

DSC04258S.jpg 

異国の銭湯に入るのは初めてで、どきどきしながら行ってきました。
気持ちよかったです。おすすめ。

Arrow2_small.jpg 【2013年ソウル旅行記12】寒い冬は銭湯であったまろ♪ Sparex体験記


17:45頃(出発約3時間45分前)  チムジルバンを出て、ソウル駅へ 

1時間半ほどチムジルバンで過ごしたあと、地下鉄でソウル駅へ向かいました。
ここでコインロッカーに入れてあった荷物を回収し、
直通列車のチケットを購入。
また大韓航空のチケットを見せて、半額の6,900ウォン(593円)に割引してもらいました。


いざ、空港へ戻ります

18:30(出発3時間前)  A'REX発車  

 DSC04262.jpg 

トランジット8時間のときも利用したA'REXの直通列車。
帰りは疲れているので、やっぱり指定席の直通列車のほうが落ち着けます。


19:13(出発2時間17分前)  仁川空港駅着 

今回も無事、仁川空港駅に到着しました。
チャーリーブラウンカフェの抹茶ラテ(お気に入り)を飲みながらまったり。、


21:30  羽田行き飛行機発 

搭乗が始まったので、羽田行きの飛行機に乗り込みました。
朝ソウルについて、その日のうちにソウルを出る。
韓国日帰り旅行をしたような気分です。

行きのトランジットでも市内まで出たため、電車の乗り方なども分かっていて、
今回は気持ち的に楽でした。

韓国経由でどこかに旅することはこれからもありそうなので、
フライト時間を工夫して、また韓国を満喫したいと思います♪


ソウルのトランジット8時間編はこちら。
 Arrow2_small.jpg 【2013年ソウル旅行記03】ソウルでのトランジット8時間を満喫するモデルプラン


web拍手 by FC2

コメント

参考になりました。
lilyさん、初めまして。
エボ太郎と申します。

まだ航空券手配をしておりませんが、去年同様、年末年始に仁川経由でセブを検討しております。
前回、目的地に行く経由地である韓国に入国が出来るとは考えもしていませんで、トランジット(トランスファー)に
3時間程度しか設けていませんでしたが、色々調べると一時入国可能な事が分かりました。
※ストップオーバーなしのチケットですが、24時間以内の(日付けまたがない)滞在でしたらストップオーバーが適用されないらしい。
よって、今回は10時間近くあるのを選び、往路復路に入国して食事などを組み込もうと思っております。

しかし、ここからが厄介でした。
トランスファーの際に韓国一時入国している人はいるのですが、しっかりとHPやブログに残している人が少なく、
且つ情報が微妙な事が多いからです。
入出国は曖昧にはできない内容につき、本当に困っていました。

そんな中、韓国一時入国の最新情報が記載されているlilyさんブログを見付け、非常に参考となりました。

大韓航空ではなくアシアナ航空となりますが、直接メールで確認したところ「一時入国問題なし」と回答が来ました。
お金&休みと相談し、問題なければ手配を進めたいと考えております。

神奈川県にお住まいみたいですね。
大学が厚木にあり、海老名に住んでいた事があります。※もう20年前(笑)
ありがとうございます
エボ太郎さん、こんにちは。

韓国のトランジット旅行の記事、お役にたちましたようで嬉しいですi-267
丁寧にコメントまで残していただいて、ありがとうございました。

私はバリ島に行くときに、乗り継ぎ時間を利用して韓国に一時入国しましたが、
とくに問題なく、滞在を楽しむことができました。

時間が限られているので慌ただしくはなりますが、スケジュールが許すようなら
この機会を利用して入国するの、おすすめです。
一度の旅行で2カ国楽しめると、なんだか得した気がしますよね。

年末年始に行かれる予定だとか。
冬のソウルはとても寒かったので、セブ島との寒暖差にお気をつけくださいi-4

海老名にお住まいだったのですね。何度か行ったことがあります。
駅前にビナウォークという巨大ショッピングモールができて、賑わっていますよ~。

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。