スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【嬉野温泉】しいばの湯につかり、名物の温泉湯どうふを食べる〈佐賀〉

訪問日:2012年8月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

foodpic2952123.jpg

長崎を後にして大分の実家まで帰る途中で、
佐賀県の嬉野温泉(うれしのおんせん)に立ち寄りました。
ここは日本にたくさんある温泉地の中でも、飛びぬけて名前がかわいいですよね。
鬼怒川温泉は字面が怖いし、乳頭温泉はちょっと照れる(笑) 私が意識しすぎ?

今回は、名前も気に入った嬉野温泉でゆったりお湯につかり、
名物湯豆腐を楽しんできました。


大正屋 椎葉山荘

嬉野温泉で数ある日帰り入浴施設の中で、今回選んだのは「大正屋 椎葉山荘」さん。
奥まったところにあって、隠れ家みたいな旅館です。
宿泊しなくても、日帰り入浴が楽しめます。

これが「しいばの湯
宿泊棟とは別に、お風呂だけで一つの建物になっています。
DSC01521-horz.jpg
日帰り入浴利用のお客さんが多いのか、サービスが充実していました。
脱衣場も広くてきれいだし、貸しタオル&バスタオルも料金に含まれています
洗い場もたくさん設置されていて、シャンプー類も置いてありました。

お風呂は内湯が一つと、露天風呂が一つ。露天からは、下を流れる小川が見えます。
お風呂の回りには木がたくさんあって、枝にはった蜘蛛の巣が陽を浴びてキラキラしていました。
風が吹くたびに蜘蛛の巣が膨らんでは戻り、膨らんでは戻り……それを飽きずにずっと眺めていました。
気持ちいいお風呂でした

* * *

今回は時間がなかったので椎葉山荘のお風呂だけを楽しみましたが、
嬉野温泉で湯めぐりするなら、湯遊チケット(1,500円・12枚つづり)を使うという手もあります。
それぞれの入浴施設でチケット必要枚数が3~6枚と違いますので、
チケットが6枚必要な施設に2回入浴するもよし、チケットが4枚必要な施設に3回入浴するもよし。
自由にアレンジできます。


名物、温泉湯どうふ

嬉野温泉の名物といえば、温泉湯どうふ
胃腸に良いとされる、弱アルカリ泉の温泉のお湯で調理した湯どうふです。

いつもの味とどう違うのか楽しみにしながら、
嬉野温泉湯どうふの元祖である宋庵よこ長(よこちょう)さんに行ってきました。
グルメ漫画「美味しんぼ」の39巻にも掲載されているそうです。

メニューはこちら。
DSC01523.jpg


私が頼んだ、湯どうふ定食
foodpic2952125.jpg


夫が頼んだ、特選湯どうふ定食
湯どうふの具材が豪華になって、コロッケもついてました。
foodpic2952127.jpg 


白濁した湯汁の旨みを吸った、とろっとろのお豆腐♪
foodpic2952124.jpg
盛りつけとか接客はどーん、バーンみたいな感じでしたが、
すべてがチャラになるくらいこの湯どうふはおいしかった!

たれはついていますが、一口食べて「うっ」と唸りたくなるくらい湯汁がおいしいので、
そのままでも十分
です。
とろけるようなお豆腐で、ほっこりします。
上品な味で、自分の体が手放しで喜んでいるのが分かります。
これで1,000円いかないんだからすごい。

温泉に入って体を温めて、さらに胃に優しい湯どうふを食べて。
自分の体を労わってあげた気がしました~


嬉野温泉へのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

■ 大正屋 椎葉山荘
入浴料1,000円
営業時間9:00〜21:00
交通
アクセス
長崎自動車道嬉野ICより車で約10分
日帰り入浴の詳細は嬉野温泉公式HP(椎葉山荘)参照
アクセス詳細は公式HP(アクセス)参照

■ 温泉湯豆腐発祥の店 宋庵 よこ長
営業時間10:00~21:00(LO)  水曜定休
交通アクセス長崎自動車道嬉野ICより車で約3分
アクセス詳細は公式HP(アクセス)参照


web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。