スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【眼鏡橋】日本3名橋の一つだけど…意外に小ぢんまり〈長崎〉

訪問日:2012年8月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.0

DSC01472.jpg

佐世保を出て、長崎市内に入りました。
これから数回に分けて、坂の多い海辺の街・長崎で過ごした
一泊二日の思い出を書いていきたいと思います。

DSC01478.jpg

長崎って、市街地からすぐに港に出られるんですね。
長崎の出島と言えば、鎖国中の江戸時代に唯一開かれていた場所。
オランダの商人も、はるか昔にこんな景色を目にしていたのかな。


眼鏡橋

まず向かったのは眼鏡橋
ガイドブックでみると壮大な感じなんですが、そんなことはなく。
走ったら一瞬で渡れてしまいそうな、小ぢんまりした橋でした。

DSC01269.jpg 
川面にうつる影と合わせると眼鏡のように見える…はずなのですが、
撮った位置がわるくて、間延びした形になってしまいました。
こんな眼鏡をかけたら、フレームからほっぺたがはみ出してしまいそうです。


DSC01272.jpg
階段を使えば、橋の堤防に下りられます。
もうちょっと近くから写真を撮りたいなと思って、矢印の道に下りてみました。

しかし。冒険にはリスクが伴うというか…。
この堤防沿いの道を歩いていたとき、
いや~なものに遭遇して短い悲鳴を上げてしまいました。

目の前の地面を、黒い虫がシャーッと横切って行ったんです!
手に持ったスリッパで、パァアァアン!と叩きたくなるようなやつです。
しかも1匹だけじゃなくて、7匹くらいで隊列を成していました。
ひぃ~


危険を冒して撮った一枚(笑)
DSC01279.jpg

眼鏡橋付近にはハートの形をした石(ハートストーン)がいくつかあるそうですが
いつまた虫に出くわすかと思うと、探す余裕はありませんでした。
一枚写真を撮って早々と退散。
せつない。

* * *

観光を終えた後、スーパードライな夫に眼鏡橋の感想を聞いてみたところ、
べつにふつうの橋。なんとも思わなかった」と返ってきました。
せつなさ倍増。


眼鏡橋へのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

入場料無料
営業時間見学自由
交通アクセス長崎駅前電停から蛍茶屋行きの路面電車
(所要5分)に乗り、公会堂前電停下車徒歩5分
詳細はYahoo! トラベル(眼鏡橋)参照
私は大波止電停から徒歩で行きました(所要20分)


web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。