スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【宮島】干潮時の大鳥居に徒歩で近づく〈広島〉

訪問日:2012年8月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.5

大鳥居

鹿が見つめる先に、朱塗りの大鳥居
樹齢500~600年のクスノキでつくられているそうで、現在の鳥居は8代目だとか。

この大鳥居を有する嚴島神社は、1996年(平成8年)に世界遺産に登録されました。
潮が満ちているときは海上に浮かび、潮が引いているときはすべての姿を現す。
潮の干満の差で印象が大きく変わる嚴島神社を見に、宮島に行ってきました。


島へ渡る

 DSC021472.jpg
宮島へはJRのフェリーで向かいました。
片道170円で、何と青春18きっぷも使えます!
18きっぷでフェリーに乗れるのは、全国でもこの区間だけです~。


干潮時の大鳥居

フェリーを降りて海辺を10分ほど歩いて、大鳥居に到着!
干潮時の大鳥居
満潮時には海水に覆われるはずの場所には、緑色の藻(?)のようなものがいっぱい。
干潮時ならではの景色です。

さっそく、鳥居の近くまで歩いて行ってみます。


大鳥居 
鳥居は思ったより大きい。
高さは16mで、奈良の大仏と同じくらいの高さなのだそうです。



DSC02086.jpg
鳥居の右下から、真上を見上げてみました。
鳥居が空を支えているように見えます。


でもね、鳥居の根元はちょっとこわい。
DSC02085.jpg 
びっしりとくっついたフジツボ
そしてその間に押し込まれるように置かれた5円玉
遠くから鳥居を見たとき、
鳥居の根元が茶色いのは土がついているからだと思っていました。
真実を知ってびっくりしました。
せめてもと、写真はかわいい枠で囲ってみました…。


干潮時の鳥居は、少し距離を取って見たほうがきれいかも(?)
DSC02137.jpg


潮見表

大鳥居まで歩いていきたい場合は、あらかじめ潮の状態を調べていく必要があります。
宮島観光協会 潮汐表・潮見表
ちなみに私が行った8月某日の干潮時刻は早朝7時5分潮位は62cmでした。

上記のページによると、以下のような目安になるそうです。
厳島神社が海に浮かんで見える潮位250cm以上
大鳥居の根元まで歩いて行ける潮位100cm以下
潮干狩りに適する潮位40cm以下
私が行った日は潮位が62cmだったので、
干潮時刻付近を目指していけば大鳥居まで近づけることになります。
(干潮時の潮位が100cm以上のときは、干潮時刻を目指していっても大鳥居まで近づくことはできません)

干潮時刻の約50分後に訪れたときの様子。
DSC02081.jpg
水をたっぷり含んだ砂土という感じ。
サンダルだとつま先が濡れてしまいそうです。

下の写真の、白い矢印の部分をご覧ください。
DSC020942.jpg
鳥居の下をくぐって、海水が川のように流れてきています。
こんなふうにして、少しずつ潮が満ちていくんですね。


ちなみにgoogleマップだと、大鳥居は海上に浮かんでいます


大きな地図で見る


キュートな鹿

宮島には当たり前のようにたくさんの鹿がいます。

DSC02144.jpg 
上の写真の鹿は、左後ろ脚だけを伸ばすという変な格好でくつろいでいました。
ふっさふさの毛がかわいい~。

道の真ん中を堂々と歩いている鹿もいました。
危なくないのかなと思っていたら、車が来たら上手に端によけました(!)
鹿にとっての日常なんでしょうね。

アド街ック天国」(テレ東系)という番組の宮島特集で、ゲストの有吉さんが宮島の鹿のことを「こいつらは一生宮島から出れねーんだなあと思って(笑)」とコメントして笑いをとっていました。
DSC02073.jpg
鹿たちはこの島で生まれ、大切にされながら育ち、
島の外の世界を知らないまま一生を終えるのかな。
でもそれも幸せな生き方の一つだと思います。


次回は、嚴島神社をご紹介したいと思います。


宮島・嚴島神社へのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

初穂料300円
開門時間嚴島神社:6:30~18:00(季節により変動あり)
鳥居は終日見られます。
交通アクセスJR宮島口駅からフェリー乗り場までは徒歩6分
フェリー所要時間約10分
フェリーから嚴島神社までは徒歩10分
フェリーについての詳細は公式HP参照



web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。