スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【茶屋忠兵衛】白川郷の合掌屋根の下で味わう、飛騨牛ほうばみそ御膳〈岐阜〉

訪問日:2012年7月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

忠兵衛

この、どっしりとした門構え!
300人以上が一度に食事できるスペースを持つ、茶屋忠兵衛さんです。
せっかく白川郷に行ったのだから、合掌造りの古民家で食事がしたいということで
ここで昼食をとることにしました。

お店は、白川郷の中心地から少し歩いたところにあります。
シャトルバス乗降所から、徒歩13分くらいかな。

少し歩きますが、ここにいたる道がとっても気持ちがいいので、
ぜひお散歩がてら行ってみてほしいです。
DSC00121.jpg 
忠兵衛さんのあたりまでくると人通りも少なくなって、
のんびりした田園風景が広がります。

水田の水路のようなところで、イタチを見かけました!
一瞬目が合ったような気がして、私がびっくりして動けないでいると
さっ!と逃げていきました。

途中で見つけた、白川郷仕様のマンホール
切り絵みたい。 
白川郷マンホール


忠兵衛さんに到着

DSC00123.jpg 
11時すぎに来店したので混雑はなく、すぐに入ることができました。

メニューはこちら。
お目当てはもちろん、飛騨牛ほうばみそ御膳です。

忠兵衛メニュー 



きたよ~!



飛騨牛ほうばみそ御膳 

お店のパンフレットによると、
「米やみそ、漬け物もすべて手づくりで、化学調味料や添加物はもちろん
袋詰や缶詰、びん詰などの材料も一切使っていない」とのこと。 
おいしそう♪


お肉どーん!

飛騨牛ほうばみそ御膳 



火を入れてしばらくたつと、煙がもくもく。
 
飛騨牛ほうばみそ御膳 

あーいいにおい!

本能を刺激するお肉のジューシーなにおい味噌が焦げる香ばしいかおり
そこらじゅうに広がって、頭の中がお肉一色になります。
この煙をおかずにしてごはんが食べられるね!というぐらい。

帰ってきて自分が撮った写真を見たら、
お肉が焼けたあとの写真が一枚もありませんでした。
食べるのに夢中で、写真どころじゃなかったんだなあ。

* * *

飛騨牛のほうばみそ焼きはもちろんですが、
魚の甘露煮や、ごぼうの漬け物もおいしかったです。
ゴーフレットみたいな白川郷せんべいも付いていました。
そのお菓子を食べながら、窓の外をしばらく眺めました。

DSC00125.jpg

合掌造りの家と紫陽花。
お腹も満たされて、幸せなひとときでした。


茶屋 忠兵衛へのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

営業時間9:00~17:00
12~3月は休業
交通
アクセス
白川郷中心地(シャトルバス乗降所)から徒歩13分
駐車場完備
お店の場所は公式サイト(アクセス)をご覧ください。
私たちは11:00すぎに入店しました。時間をずらしたので、先客は3組ほど。
奥のお座敷を見ると、100人以上の団体客の料理のセッティングがすでに済んでいました。私たちは団体客とバッティングしなかったためのんびりできましたが、
時間帯によってはがやがやした感じになるかもしれません。



web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。