スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【長谷寺】一年越しのリベンジ。あじさいを見に行くなら平日午前中で〈鎌倉〉

訪問日:2015年1月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.5

DSC01411.jpg

2014年6月17日、鎌倉の長谷寺にあじさいを見に行きました。

例年鎌倉はあじさいの時期に大混雑するので、今年は平日午前中に行きました。そのときの混雑状況や、撮って来たあじさいの写真をご紹介していきたいと思います~。

江ノ電に乗って長谷駅へ

藤沢駅(江ノ電始発駅)で江ノ電に乗り換え、長谷駅へ向かいます。

DSC01443.jpg

藤沢駅のホームにもあじさい(本物)が咲いていました。



江ノ電の行き先表示板にご注目。

DSC01440.jpg

行き先「鎌倉」の左右に、あじさいの絵が入っているのがお分かりでしょうか~。

あじさいの色も変化します。写真は紫ですが、一定時間経つと水色になります。芸が細かいっ! この時期ならではのお楽しみです。


長谷寺の混雑

江ノ電に揺られて長谷駅に到着。歩くこと5分で、長谷寺に到着しました!

DSC01351.jpg

鎌倉であじさいというと、まず思い浮かぶのが北鎌倉の明月院と長谷寺です。

長谷寺にはあじさいが咲き乱れた散策路があるのですが、道が狭いため、混雑時は散策路の入場制限をしています。2013年6月23日(日)11時過ぎに行った時は、こんな状況だったんですよね。

2013_DSC06904.jpg

なんと90分以上待ち。ディズニーランド並みですよね…。土日で、ちょっと出遅れるとこうなります。整理券を配布中だったため、「券をもらっておいて、その時間にまた来る」こともできたのですが、この時は次の予定もつまっており、あきらめて帰りました。。。


昨年の苦い経験があったので、今回は平日の早い時間に行ってみましたよ。2014年6月17日(火)の9:00過ぎだと、こんな感じ。

DSC01354.jpg

待ち時間なし! やった~。早起きしたかいがありました!!長谷寺の開門は8時。平日9時ならまだ待たずに入れるようです。この日の天気は曇りでした。


長谷寺の仏様

待ち時間がなかったため、あじさい散策路に入場するのを後回しにして、まずは境内を散歩してみました。この時期、長谷寺の仏様は、いつもとちょっと違います。

DSC01367.jpg


アップにして見てみましょう。


DSC01368.jpg

お顔のそばに、優しい色が加わっています~。そっと添えた右手がすてき。今を盛りと咲き誇るあじさいを愛でていらっしゃるんでしょうね。


こちらは、境内で見つけたかわいい花。

DSC01363.jpg

実はこの花、とーっても小っちゃいんです。

DSC01361.jpg

手と比べると、どれだけ小さいか伝わるかな。(手が花と葉っぱに触れないように撮りました)
「下野」(しもつけ)という品種です。

DSC01362.jpg

つぼみに至っては、ミリの世界です。


あじさい散策路

ではでは、あじさい散策路に入ってみましょう!

DSC01371.jpg

山の斜面に沿うようにあじさいが咲いているので、散策路では階段や坂道を上ったり下りたりします。散策路の所要時間は10分(写真を撮る時間除く)。一方通行で、再入場はできません。



散策路入口から少し上ったところは、こんな景色です。

DSC01373.jpg


斜面に咲くあじさいと、境内を見下ろす形になります。


DSC01382.jpg



もっと上ると、あじさいの向こうに海と鎌倉の街が見えてきます。(曇りなのでうすーくしか写っていませんが…)

DSC01391.jpg



写真を撮るのにベストな位置に咲いていたあじさいは、残念ながら見頃を過ぎていました。もう少し早ければ、眺望と海と一緒に写真が撮れたかな。

DSC01404.jpg

DSC01386.jpg

このあじさいたちは、毎日こんな景色を楽しんでいるんですね。



逆に、写真手前側の白いあじさい(アナベル)は見頃にはちょっと早い感じです。

DSC01402.jpg



ブルーのあじさい(ガクアジサイの一種)はベストな状態でした。

DSC01415.jpg

DSC01409.jpg

この花を見るといつも、中央部分がラムネみたいだなーと思います。しゅわしゅわ。


撮影は6月17日。例年6月中旬~下旬が見頃ですが、日当たりや品種によって花の状態が変わってくるので、長く楽しめそうです。今年のあじさいの剪定は7月10日頃より行うそうです。

DSC01398.jpg

* * *

あじさい散策路を出たのは9時45分ごろでした。そうしたら、境内に人がたくさん! 駅から長谷寺に向かう道も混雑していて、人が途切れずに歩いていました。平日でも、9時すぎまでに行って10時前に出るのがおすすめです。

帰りの江ノ電の車内も混んでいました。 去年は長谷寺に着いたら90分以上待ちで、あじさい散策路に入ることは叶いませんでしたが、今年は早めに行動したおかげで、あじさいを見ることができました。一年越しのリベンジ、達成です!

長谷寺へのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
入山料300円
開門時間3月~9月 8:00~17:00(閉山17:30)
10月~2月 8:00~16:30(閉山17:00)
交通アクセス江ノ電長谷駅より徒歩5分
江ノ電の所要時間は、鎌倉駅から5分、江ノ島駅から18分
詳細は公式HP(ご紹介とご案内)参照
個人的満足度ico_grade6_3h.gif 3.5
(+)鎌倉の眺望とあじさいを一度に楽しめる
(-)見頃の時期は混雑必至なので、早起きが必要

長谷駅には鎌倉大仏で有名な高徳院があります。長谷寺より徒歩7分ぐらいと近いので、セットで観光がおすすめです。高徳院にもあじさいが咲いていますよ~。

DSC06922 (2)

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。