スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【京都駅】メタリックで機能的。京都駅の探検は楽しい

訪問日:2012年8月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.5

京都駅

先日、創建当時の姿に復原された東京駅を見に行きましたが、その際思い出したのが
近未来的なデザインが物議をかもした京都駅1997年にリニューアルされたので、もう15年も前なのですね。

古都・京都らしいかというと少し違うような気もしますが、利便性で言うと東京駅よりも京都駅のほうが優れていると思います。旅行者の立場からすると、京都駅はどこに何があるかわかりやすくて助かります。

京都駅

京都駅の場合、「着いたけど、まずどこの出口に行けばいいのか?」と迷う必要がありません。新幹線改札口を出たら、大きな南北自由通路がまっすぐのびています。それに沿って行けば自然と出口に誘導されるようになっています。

その南北自由通路上に、おみやげ屋さんがあるのも嬉しいです。旅の最後に、買い忘れたおみやげを調達できます。また、自由通路上の目立つところにコインロッカーもあるので、荷物を預けて散策もしやすいです。ここから伊勢丹にも入れるので、「京都に来てみたら意外と寒いから上着を一枚買う」とかもできるんですよね。駅を出るまでの通り道で、何でも済んでしまうのが助かります。

逆に、東京駅は分かりづらくていつも迷います。。。新宿駅も、旅行者にとっては難関なのではないでしょうか。初めて新宿に来たとき、南口にどうやって出たらいいか分からなくて困りました

京都駅は駅舎が吹き抜けなので、どこにいても出口の方向が感覚的に分かるんですよね。方向音痴の身にはすごく嬉しいです。


大階段を上ってみよう

京都駅は、ちょっとしたエンターテインメントです。

こんなに大きな階段を見ると、のぼってみたくなりますー。
2012年8月だと、ポケモンの映画にちなんだペイントがされていました。

京都駅ポケモン大階段 

右側にエスカレーターがあるので、それを乗り継いで上まで上がってみます。

ある高さまで登って、階段側から駅を眺めるとこんな景色。

ガラスの鷲 

上空に広がっているのはガラスの屋根。
もうすこし上に進むと、これが姿を変えて目の前に現れます。



ばーん。



ガラスの鷲 

ガラスの鷲
みたいでしょ?

屋根は片方の翼分しかないのですが、
ビルの壁面が鏡になり、雄大な姿に。
銀色の骨組みの一つ一つが優美なカーブを描いていて、こわれものみたいな美しさ。


この鷲、見る角度によって少しずつ変化します。
下の写真は、もっと上まで登ってみたときのもの。
ガラスの鷲 
最初にご紹介した写真だと、空に向かって高く舞い上がっているような印象を受けますが、今度の写真だと、少し頭を下げて水平飛行しているように見えます。 羽ばたきの大きさも、見る場所によって変わってきます。

一番上までエスカレーターで上り、階段を下りながら自分の好きな角度を探すといいかもしれません。お気に入りの一枚を撮ってみてください~。


屋上・大空広場

夏はポケモン仕様だった大階段を一番上まで上ると、
展望スペース「大空広場」があります。
夜は間接照明が柔らかいひかりを放っていて、雰囲気があります。
ベンチもあるので休憩もできます。もちろん無料です。

大空広場からの夜景 

神社やお寺はだいたい17時で閉まってしまうので、
京都の夜って、なかなか旅のプランを立てづらいです。
旅行の最終日、新幹線の時刻まで時間があるときなどに、この展望スペースに来て夜景を眺めてみるのもいいかもしれません。

この大空広場からは、京都タワーも見えます。
でも、タワーを見るのであれば、ここではなく京都駅前に出たほうがよさそう。 

京都タワー 

左は、大空広場から撮ったものです。
高いところに上るとよく見えるかと思ったのですが、ビルが邪魔して、タワーの一部しか見ることができませんでした。。。

右は、京都駅前で撮った写真。
ここからだと、ろうそく部分がしっかり見えます。


* * *


今回は京都駅をご紹介しました。
関西にお住まいの方は見慣れている風景だと思いますが、
私はこのメタリックな京都駅に来るといつもテンションが上がります。
「京都に来たぞー!」という感じ。

これまでの京都旅の楽しかった記憶が、
ここにくると一気によみがえるからかもしれません。



web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。