スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【金鱗湖】湖をお散歩して、天井桟敷でお茶して、金賞コロッケを食べる〈湯布院〉

訪問日:2012年8月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.0
金鱗湖.jpg

湯布院のランドマーク、金鱗湖にやってきましたー。

金鱗湖って美しい名前ですよね。金のうろこ。
由布市公式HPによると、金鱗湖と名付けたのは明治初期の儒学者・毛利空桑だそう。湖で泳ぐ魚の鱗が、夕日で金色に輝くのを見て名付けたのだそうです。

ガイドブックにはよく、朝もやに包まれた幻想的な金鱗湖の写真が載っています。湖底の一部から温泉と水が湧きだしているためにそういう現象が起きるそうです。

湖のまわりに白いもやが漂う、神秘的な風景を見たかったのですが、夏のお昼12時ごろだときっぱり・くっきりと湖が見えました。冬の早朝でないと、あの美しい風景は見られないようです。

あと、湖は思ったより小さいです。
「写真で見た、あの夢のような湖を見るのだ!」と、駅から25分ぐらいかけて歩いてこられた方は、がっかりされるかもしれません。。。

湖を泳ぐ水鳥。3羽いました。
金鱗湖


天井桟敷で絶品スイーツを

金鱗湖の散策を終えた後は、母と二人で亀の井別荘内にあるカフェ・天井桟敷へ。

亀の井別荘は、「由布院 玉の湯」「山荘 無量塔(むらた)」とならぶ湯布院御三家のお宿です。宿泊客でなくても、カフェを利用することができます。金鱗湖のすぐ近くにあるので、湖の散策後の休憩におすすめです。

カフェの入り口。
天井桟敷 

眺めのよい1階が人気ですが、私と母が行ったときは1階で雑誌かなにかの撮影をしていました。少し待って1階の席にするか、すぐ入れる2階席にするか聞かれました。私たちは2階へ。

2階はロフトのような感じです。
店内にはグレゴリオ聖歌が流れていますが、堅苦しい感じはなくて、ゆっくりできるカフェです。
2階の椅子が座り心地がよくて、落ち着く~。
天井桟敷

この2階席だと、オーダーした料理は手動のエレベーターに乗って運ばれてきます。
天井桟敷
ばーん。
来た来た~!

スイーツも飲み物も伝票も、すべて一つのトレイに入っているので、そのトレイを引き出すだけで済みます。たのしい。エレベーターはテーブルのすぐ横にあるので、移動の手間もかかりません。

私たちは、ゆずティー、アイスコーヒー、そして白いスイーツ「モン・ユフ」をオーダーしました。

モン・ユフ

モン・ユフとは「由布岳」のこと。湯布院のランドマーク、由布岳をモチーフにしたスイーツです。
写真だとバニラアイスが溶けているみたいに見えますが、これはクリームチーズです。クリームチーズの上に、粉砂糖とレーズンがちりばめられています。濃厚なチーズケーキを想像していただくといいかもしれません。

スプーンを入れた感触は、レアチーズケーキとベイクドチーズケーキの間くらい。リッチな味わいで、レーズンの酸味とよく合って、幸せな気持ちになります。近所にあったら通い詰めたい。


獲物を狙うゴイサギ

カフェ天井桟敷を出て戻る途中で、川辺で獲物を狙うゴイサギを見つけました。

ゴイサギ 

写真だとわかりづらいですが、10時の方向にいる白い鳥がそうです。
この鳥はここで気配を殺して、獲物をとらえるチャンスをうかがっています。まったく動かないので、時がとまっているように見えます。美しいハンターです。


湯布院 金賞コロッケ

駐車場に戻る前に、コロッケ屋さんを見つけました。
金賞コロッケ

何だかとてもおいしそうだったので、母と私で「金賞コロッケ」と「チーズコロッケ」を一つずつ買って食べてみました。
金賞コロッケ 

!!!

おいしいよー!!

揚げたてなので外側はカリッとしていて、中はジューシー。お肉の感じが強くて、味がしっかりついています。ソースやケチャップをつけなくてもおいしいので、食べ歩きにもぴったり。今まで食べたコロッケの中で一番おいしかったです。これはたしかに金賞だわ…と思うくらい感動しました。

二人でチーズコロッケと金賞コロッケを食べ比べましたが、母も私も金賞コロッケのほうが気に入りました。 あまりに気に入ったので、またそのお店に行って家族の分のコロッケをおみやげに買いました~。


今回のお散歩ルート  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

由布院温泉観光協会 MAP【散策編】
をご確認ください。

私たちは、上記のMAPのD-2(由布院オルゴールの森の斜め向かい、朝霧坂沿い)の駐車場に車をとめて散策を開始しました。湯の坪街道(MAP C-3からD-2に続く道)は道が狭く、人通りも多いので、車で通るのはおすすめしません。

金賞コロッケのお店は、MAP D-2の交差点を少し下がったところにあります。散策MAPに名前は出ていませんが、食べログに地図があったので載せておきます。
湯布院 金賞コロッケ 本店
たしか、湯の坪街道沿いにも支店がありました。

ゴイサギを見つけたのは、MAPのD-3からE-3(金鱗湖に注いでいる川沿い)です。
モン・ユフを食べた天井桟敷は、MAPのE-3に名前が出ています。
金鱗湖はE-2にあります。由布院駅から徒歩で向かうと25分くらいかかります。

今回のお散歩ルートには湯の坪街道は含まれていません。湯の坪街道は湯布院の観光の中心地で、通りの両側に並ぶお店の一軒一軒がかわいいです。雑貨、服、おみやげのお店も充実していますし、ソフトクリームなどの食べ歩き系もあります。いつも人でにぎわっています。



web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。