スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【青春18きっぷ山梨日帰り旅07】青く輝く光の海、相模湖イルミリオン

訪問日:2013年12月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

DSC09619.jpg

18きっぷ山梨日帰り旅の締めは、相模湖プレジャーフォレストのイルミネーション!

11月上旬から4月中旬まで、夜の遊園地が400万球のイルミネーションで輝きます。その規模は関東最大級で、「相模湖イルミリオン」という名で親しまれています。

厳密に言うとここは山梨県ではなく神奈川県になるのですが、中央線沿いに最寄駅(=相模湖駅)があるので、山梨に行った帰りにも寄りやすいですよ~。

では、幻想的な光の世界へGO!

DSC09616.jpg



山の斜面を使って展示をしているので、奥行きのあるイルミネーションを楽しむことができます。

DSC09597.jpg



こんなふうに一目で数百万球の光を目にすることができる場所は、珍しいんじゃないでしょうか。

DSC09590.jpg

この日はものすごく寒くて、顔が痛くなるくらい。
空気がキン!と澄んでいて、ぴんと張られた冷たい糸みたいでした。
吐く息が白く夜空に溶けていく中、夫とふたりで、つめたく輝く光の海を眺めました。



光のクジラとイルカが、深い青の海を泳いでいきます。

DSC09599.jpg

白いライトが、真珠みたいですね。



もっと小さい魚も見つけました。

DSC09596.jpg

DSC09592.jpg



カップル、友人グループ、ファミリー、客層はさまざまです。
野外シアターに来ているみたい。
拍手のかわりに、「綺麗だね!」「すごいね!」という言葉がたくさんあがっていました。



ピンク色のイルミネーションが輝く「光の花畑」エリアもあります。

DSC09624.jpg

DSC09625.jpg

公式サイトに「芝桜のようなピンク色」とありましたが、ほんとにそのとおり。
夜の闇の中で輝く、鮮やかな桜です。



こちらは、いろいろな色でデコレーションされた光のトンネル

DSC09618.jpg

DSC09622.jpg

魔法をかけられているような気分になります。
トンネルを抜けたら、自分の服がドレスになっていたらいいなーなんて妄想しちゃいます。


イルミネーション鑑賞

下の写真で、中央付近に人のシルエットが写っているのがお分かりでしょうか。

DSC09582.jpg

イルミネーションには通り道があります。順路に沿って園内を回ります。



あとは、リフトに乗って空から眺めることもできます。(スキー場のリフトみたいなもの)

DSC09588.jpg

吹き出しをつけたあたり、斜面をリフトが上がっていっているのがおわかりでしょうか。
シルエットが見づらくてすみません。これだけ会場が広いんですよ~。

* * *

相模湖イルミリオン、今まで見てきたイルミネーションの中で1、2を争うくらい好きです。これは人も集まるなあと納得。

この綺麗なイルミネーションをじっくり楽しみたいと考えているあなたに、一つだけアドバイスさせてください。

混雑する期間を避けることをおすすめします~!

クリスマス前後が特に危険です。12月22日(日)に行ったら、イルミリオン周辺道路が混み過ぎて、行き帰りが大変だったんです~!!(だから個人的満足度も4.0止まり) そのときの思い出、というか大冒険を、次回の記事で書きたいと思いますっ

相模湖イルミリオンへのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
入場料500円(17:00~)
昼から入場した場合は遊園地入場料金(1,600円~)
点灯時間2013年11月9日(土)~2014年4月13日(日)17:00~21:30
※イルミネーション点灯日・点灯時間は季節によって異なる
交通アクセス相模湖駅よりかなちゅうバス8分
バス代は片道190円、
一時間に数本しかないので注意
詳細は公式HP(アクセス)参照
個人的満足度ico_grade6_4.gif 4.0
(+)関東最大級のイルミネーション!
(+)今まで見てきた中で1,2を争うくらいきれい
(-)山なので寒い~(笑)
(-)とにかく周辺道路が混んでいる

DSC09576.jpg

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。