スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【水木しげるロード03】自分で色塗りできる♪鬼太郎絵はがきを出そう〈鳥取〉

訪問日:2013年8月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

DSC07582.jpg

水木しげるロードにある手づくり妖怪工房さんでは、
「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクター木製ハガキを販売しています。
なんとそれに自分で色を塗って世界に一つだけのハガキをつくれるんです。
そして妖怪の消印付きで配達してもらえます~。

色塗り、とっても楽しかった!
水木しげるロードを訪れた記念に、ぜひトライしてみてください~。


お絵かきしよう

まずは1階でハガキを選びます。15種類くらいあったと思います。
鬼太郎、ねこ娘、ねずみ男、一反もめん、目玉おやじ、ぬりかべ…。迷います。
鬼太郎ひとつとっても、何ポーズかありました。

迷った人には、一反もめんがおすすめのようです。
白一色で塗ればそれっぽくなるからです(笑)

ハガキを選んだら、カウンターでお会計。
はがき代380円+切手代120円=500円を支払います。
切手を貼ったら、2階のお絵かきスペースへ。

DSC07584.jpg 

ポスターカラーがたくさん置いてあります♪
見本の絵はがきもあるので、それを横に置いて色塗りできます。


私もお絵かき開始!
選んだのは、鬼太郎のちゃんちゃんこ柄です。

DSC07585.jpg 


まず、ちゃんちゃんこを塗ってみました。

DSC07587.jpg 

黒と黄色を塗り塗り…。


シャツを青く塗った後は、目玉おやじを可愛くしてみました。

DSC07588.jpg 

もう楽しくなっちゃって。

シャツのボタンまわりを塗ったら…
完成~ですっ!!

DSC07590.jpg

自分で色塗りしただけなんですが、愛着がわいてきました♪
ちゃんちゃんこに日付を入れて、記念に。
所要時間は20分くらいでした。


最後に、ハガキの表面に、住所とメッセージを書いて終わりです。
私は夫にあてて書きました。

DSC07592.jpg

出来あがった手作りハガキを持って、お絵かきスペースを出ます。


ポストに入れよう

完成した絵はがきは、店舗の外にある妖怪ポストに入れます。

DSC07595.jpg

ポストは全部で6種類。
どのポストに入れるかによって、消印が変わります。


DSC07594.jpg

目玉おやじのポストにしました。
届くまで、だいたい1週間ほどかかるそうです。

* * *
 
自宅のポストで、この鬼太郎ちゃんちゃんこハガキを見つけたとき嬉しかったです!
旅してきたのね~なんてしみじみ。

届いたはがきを見直してみたら、ハイテンションでメッセージが書かれてて笑ってしまいました。
そのときの楽しさを冷凍保存して送った、みたいな感じです。
ちょっと恥ずかしさを感じながら、帰宅した夫に渡しました!


手づくり妖怪工房へのアクセス方法  (訪問当時の情報です)

ハガキ代500円(ハガキ代380円+切手120円)
営業時間9:00~18:00
交通アクセスJR境港駅から徒歩7分
詳細は公式HP(交通案内)参照

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。