スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

女一人旅でも泊まりやすい、広島の宿2軒

訪問日:2013年8月/2012年8月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

DSC01043.jpg

女性の一人旅で悩むのが、「さて、どこに泊まろうか」だと思います。

「お洒落で清潔で快適で安くて、おいしい朝食がついてたらいいな~」
というワガママな気持ちでネットを検索するのですが、
なかなか良さそうなところが見つかりません。
そしていざ理想の宿を見つけても、予算が合わなかったり…。

でも、これからご紹介するお宿2軒は大丈夫です。
私が実際に一人旅で泊まって、ここはおすすめできると思ったところです。
広島に旅行される際の参考になれば嬉しいです。


一軒目:ホテルフレックス

DSC07316.jpg

広島駅南口から徒歩5分の場所にあります。
シングルのビル側でしたら、一泊朝食付で5,500円(ネット予約価格。土日祝は6,825円)です。

ホテルは全体的にモダンな感じです。

DSC07305.jpg 


お部屋はこちら。
 
DSC07299.jpg 

かわいいですよね~。
お部屋に温かみがあります。このお値段なのに、このクオリティ。
ホテルなのに、床がフローリングで驚きました。

お風呂は普通のユニットバスです。
シャンプー・リンス・コンディショナーは、資生堂TSUBAKI。
歯ブラシやブラシも揃っています。


このホテルのいいところは、1Fにカフェが併設されているところ

DSC07315-tile.jpg

カフェスペースの一角(室内側)にフロントがあるような造りなので、
チェックインのときに驚くかもしれません。
このカフェがすごく居心地よかったです。


チェックイン時にウェルカムドリンクの券をもらえます。
これを使えば、15:00~21:30の間で好きなときにカフェでドリンクが飲めます。

DSC07306.jpg

飲み物はコーヒー/紅茶/オレンジジュース/グレープフルーツジュースの中から選べます。
使用できるのはチェックイン当日のみです。


カフェで朝食も食べられます。宿泊者は全員無料。

DSC07314.jpg

シュガートースト・バナナ・ヨーグルト
という軽食ですが、満足感が高いですっ
理由はシュガートースト。
パンが厚切りなので食べ応えがあるし、女性好みの味です~。
飲み物はコーヒーかハーブティが選べます。

川沿いのカフェで、外の空気を感じながら食べる朝食。気持ちがいいです。
木のワンプレートもかわいい♪


ホテルのスタッフの方もとても感じがよかったです。
広島駅周辺で宿を探す際にはリピートします。
なお、シングルだけではなくもっと広いお部屋もあるので、二人旅でも大丈夫です。


ホテル フレックスへのアクセス方法  (最新の情報はご自身でご確認ください)

宿泊費シングル(ビル側)
平日はHPからだとネット予約割引が使えて5,500円
土休日は割引がないので6,825円
交通アクセス広島駅南口から徒歩5分ぐらい
詳細はホテル公式HP参照
ホテルの1Fがカフェになっています。
ホテルにどうやって入ればいいのか迷うかもしれませんが(私は迷った)、
勇気を出してカフェの中に入ればフロントがありました。
または、建物の横側(道路側)に以下のようなホテル専用の入口があるので
そこから入ってもOKです。
DSC07317.jpg 
写真の階段を上がるのではなく、右側の道をまっすぐ行ってください~。


二軒目:錦水別荘

次にご紹介する錦水別荘さんは、宮島内で宿泊先をお探しの方におすすめです。
宮島フェリーを降りたら、なんと宿が目の前! 
立地がよくて、朝食がおいしい旅館です。

旅館だと一人客を受け入れてもらいにくいのですが、なんとここにはシングルルームもあります。
そのため一人でも気兼ねなく宿泊できます。

お部屋の様子はこちら。

DSC02006.jpg

ロフト付です!


ロフトの階段を上がると…


DSC02004.jpg

こんなふうにベッドが。
隠れ家みたいな雰囲気で楽しいです。


女性に嬉しいサービス。チェックイン時に色浴衣を選べます。

DSC02053.jpg

一人旅で、誰に見せるわけでもないですが、やっぱりテンションが上がります!!


シングルルームだと、トイレはついていますがお風呂はついていません。
旅館の中に大浴場があるのでそちらを利用します。
そのお風呂がですね、なんと畳敷きのお風呂です。
浴衣を着てお風呂へGO!

畳敷きなのですべりにくく、安全です。
畳ならではの感触が楽しいです~。歩くときに足が少し沈みます。
お風呂に大きな窓があるのですが、残念ながら厳島神社は見えません。宮島駅はよく見えます(笑)

お部屋内にセーフティボックスがあるので、一人で大浴場に出かけるときも安心です。
DSC02054.jpg


シングルだと、一泊朝食付きで、平日は7,000円、土休日は8,000円です。
朝食がものすごく充実しているので、朝起きるのが楽しみになります。
(朝食時間は、チェックイン時に希望を言って指定します)


おいしい朝食がこちら~。

foodpic3985646.jpg 

ザ・旅館の朝ごはん~。
一人旅で、これだけの朝食が出てくると嬉しいですよね。


DSC02066.jpg  DSC02067.jpg
お料理はあらかじめテーブルに用意されていて、
私が席に着くとお味噌汁に火を入れてくれました。

ご飯は白米と五穀米の二種類から選べました。
どれもおいしくいただきましたが、特に自家製の湯葉入り豆腐が格別でした。
飲み物はフリードリンクです。
地元ミカンジュースやチチヤス牛乳などが揃えてあって、朝からもう、ニッコニコ。


DSC02146.jpg

好きな時間に売店横の喫茶スペースでウェルカムドリンクがもらえます。
私は宮島サイダーにしました。鳥居と同じ色のキャップがかわいいです♪

一人旅でも、こんなふうに旅館宿泊気分を味わえるお宿です~。


錦水別荘へのアクセス方法  (最新の情報はご自身でご確認ください)

宿泊費シングル
平日は7,000円、土休日は8,000円
交通アクセス宮島桟橋から徒歩1分(宮島の島内にあります)
詳細はホテル公式HP参照

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。