スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【2013年ドバイ旅行記25】エキゾチックな街並み、バスタキヤ地区を歩く

訪問日:2013年5月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.5

DSC05881.jpg

砂漠の色をした四角い建物が、整然と並んでいます。
ここは、ドバイの古い街並みを残すバスタキヤ地区
外国に来たなあ!とワクワクするような場所です。


ドバイというと、銀色のビルの近代的な街という印象でしたが…
DSC05492.jpg


こんなふうに、エキゾチックな場所もあるんですね。
DSC05875.jpg

建物の背が高いので、四角い塀のようです。
巨大迷路に迷い込んでしまったような気になります。


消火栓発見。
DSC05886.jpg
景観を守るために、目隠しされていました。


DSC05884.jpg 

暑いからか、私たちのほかに歩いているひとを見かけません。
静かにお昼寝しているような街を散策します。


DSC05877.jpg 
水タバコの道具です。
手書きでフルーツの絵が描かれています。
パイナップルの絵、味があってかわいい。へたうま系?
隣のフルーツは何なのかよくわかりません(笑)


ドアの写真を2枚。

DSC05882.jpg 
門に施された装飾が美しいです。
このままトランプのカードのデザインになりそうです。


DSC05878.jpg 
これは引き戸なのかな?
砂漠の色をした壁に、チョコレート色のドアが合っています。



DSC05880.jpg 
窓の格子! お花の形をしています。
窓を開けたら、風が花の形に型抜きされて中に入っていくのかな。



モスクもありました。

DSC05887.jpg 


エネルギッシュなドバイの太陽。

DSC05890.jpg 

DSC05889.jpg 

日本にない様式の建物を見るの、とっても興味深いです。
模様は一筆書きみたいにつながっています。(花の部分も外側とつながっている)


ドバイ博物館

ドバイ博物館にも足をのばしてみました。

DSC05853.jpg 

館内は意外と広いです。
でも、面白いかというと……うーん?  
他国の博物館のように目玉となる展示物がないので、パスしてもいいかもしれません。

ただ、館内の地下は冷房が効いていて涼しく、生き返るような気持ちでした。
これだけでも入場料の価値はあったと思ってしまうくらい、この日は暑かったです~。

地下には、昔の人々の暮らしを再現したコーナーが。

DSC05860.jpg

人じゃなくてマネキンですっ 
よくできてます~。


ドバイ旅行記の目次はこちら(PC版のみ)


web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。