スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【乳頭温泉】鶴の湯二号館に宿泊して、畳の部屋でのんびり〈秋田〉

訪問日:2013年6月
満足度:ico_grade6_5.gif 5.0

DSC06697.jpg

乳頭温泉の中で最も予約が取りづらい人気宿、鶴の湯さんです。

本当は本陣という風情ある部屋に泊まりたかったのですが……すでに満室。
二号館というリーズナブルな部屋に宿泊しましたが、それでも十分、お宿を満喫できました。

本陣に宿泊された方の情報はたくさん見かけたのですが、
二・三号館の記録はあまりなかったので、宿泊を検討されている方の参考になれば嬉しいです。


落ち着く館内

ここでチェックインをします。

DSC06703.jpg

歌人・俵万智さんも宿泊されたことがあるようで、歌が詠まれた色紙が飾ってありました。
「思い出のひとつのようで そのままにしておく 麦わら帽子のへこみ」

俵さん、9月に来られたようです。
晩夏の太陽の下、過ぎゆく夏を惜しみながら、滞在を楽しまれたのだと思います。


天然の冷蔵庫です。見ているだけで涼しくなります♪

DSC06702.jpg


館内に入るときに、靴を脱いでスリッパを履きます。

DSC06622-horz.jpg


二号館のお部屋がある廊下です。

DSC06623.jpg

ピカピカに磨かれていて、お宿の方の心が伝わってきます。

お部屋にバス・トイレはありません。
トイレはこの廊下沿いにありましたが、ものすごく綺麗だったので
女性もトイレの清潔さについて心配する必要はないですよ~。

DSC06624.jpg DSC06572.jpg
お部屋は「六拾番」でした。鍵もかかります。


部屋は、二人用の布団を敷くといっぱいになるくらい小さいです。
(テーブルを端に動かさないとお布団も敷けないくらいです)

DSC06628.jpg

でもその小ささが、なんかいいんです(笑)
顔を向ければ、すぐそこに夫がいます。
畳の上の座布団に座って仲良くお茶を飲み、それぞれ持ってきた本を読み、お昼寝をし…
旅をするというよりは、二人でつつましく暮らしている感じがします。


窓からは、中央の通りが見えます。

DSC06577.jpg

お部屋にテレビはなく、Softbankの携帯は終日圏外でしたので、
外から入る情報に心を乱されることもなく、静かな一日を過ごしました。

DSC06627.jpg


アメニティについて

折り鶴がお出迎え。

DSC06574.jpg

夜中に見たスリッパの数から判断するに、二号館のお部屋はおひとりで泊まられている方も多いようです。
長屋のような感じで防音面は心もとないため、ご迷惑がかからないように私たちも小声で話をするようにしました。
たくさん話をしたいときには自動販売機がある休憩室に行きました。


リーズナブルな二号館のお部屋ということで、歯ブラシなどは自分たちで用意して行ったのですが
きちんとお部屋に用意されていました。

DSC06576.jpg


袋が二人分。これにタオルを入れて、お風呂めぐりを楽しみました♪
DSC06700.jpg 

お湯の入ったポットや湯呑み、ハンガーもありました。


夕食

夕食は食事処でとります。

DSC06643.jpg

料理時のサービスについては、あまり期待しないほうがいいかもしれません。
ほぼおひとりで配膳を担当しているようで、常にお忙しそうです。
料理は、「○○です」と出されるだけで、どういうものか説明がありませんでした。
(聞きたいなと思っても忙しそうに働いていらっしゃるので、チャンスがありません)

tsurunoyu.jpg

料理は全体的に素朴な感じです。
お肉やお刺身ではなく、山菜・漬物・きのこがメインです。
私たちが二十代だったら、きっと寂しく物足りなく感じただろうなと思います。

でもね、山の芋鍋は絶品です!

DSC06639.jpg

山芋をすりおろした団子が入っています。
長ネギ・ごぼう・しめじなどからいい出汁が出て、ものすごくおいしいです。

この部屋に居る方の全員分が入った鍋が、囲炉裏で温められています。
おかわりもできましたよ。
家に帰ってから自分でも作ってみたのですが、このときの味は再現できず…。また食べたい!


お風呂と朝食については次回



web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。