スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【鎌倉あじさいウォーキング03】大仏ハイキングコースにある、素敵なガーデンカフェ

訪問日:2013年6月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

DSC06957.jpg

高徳院を出て、大仏ハイキングコースを散歩している途中で、こんな素敵なカフェを見つけました。
ハイキングに疲れたら、森の中のカフェで一休みしてはいかがでしょう?

今回は、【鎌倉あじさいウォーキング01】所要4時間のルート紹介の記事に記した
散歩コースのうち、(5)大仏ハイキングコース(6)樹ガーデンさんについて書きます。


(5)大仏ハイキングコースとは

大仏ハイキングコースというのは、
大仏坂口から源氏山公園・銭洗弁財天を経由して北鎌倉駅へ向かうコースで、
所要時間は約1時間15分です。

ルートはこちらをご覧ください。(クリックで画像が大きくなります)
DSC06951_1000.jpg


高徳院(鎌倉大仏)を出た後、長谷駅とは逆の方向に歩いていると、
下の写真のようなトンネルが見えてきます。

DSC06949.jpg


そのトンネルのそばまで行くと、右側に写真のような階段が。

DSC06950.jpg

この急な階段を登っていきます。

夫はさっさと登っていきますが、私はこの階段を見た時点で不安が…。
「大仏ハイキングコース」ってかわいらしい名前だし、
そこまで厳しい道ではないだろうと思っていましたが、
もしかして、その考えは甘いのかな?と。
前方には山しか見えないのですが…。


不安は的中。

目の前にはこんな景色。


DSC06952.jpg


無理~


私「ほ、ほんとにこの道でいいの?!」
夫「だってここしか道ないよ」

私も覚悟を決めて夫の後ろをついていきます。

上の写真、夫の右側にあじさいが咲いているのが見えるでしょうか。
こんなところにもあじさいが。
道は険しいのですが、優雅に見送られている気がします。


この道を抜けると、もう少し道幅が広くなりました。
ただし地面は土で、木の根がいっぱい。
土は粘土質で、一歩一歩踏みしめて歩かないと滑ります。
ハイキングというより山登りです。

この辺りは私も余裕がなく、写真が一枚もありません。
登り坂なので心臓はバクバク。息が上がってしまいました。
一方、夫は涼しい顔で先へ進んでいきます。

こういうとき、普段から定期的な運動をしている人はすごいなって思います。
夫は、仕事のストレスがたまると、「ちょっと外走ってくるよ」と言って夜中に外へ出ていきます。
そして、すっきりした笑顔で帰ってきます。なんて健康的なストレス解消法なんでしょう。

ストレスがたまると甘いものに逃げてしまう私は、
へとへとになってきた頃にこの看板を発見。

DSC06967.jpg

何と、カフェがすぐそばにあるようです。
ここで休憩していくことにしました。


(6)樹ガーデン

山の中なのに、ほんとにカフェがあるのかなと思いながら
看板の示す方に向かって行くと…
いきなり視界が開けて、カフェが見えてきました。

DSC06954.jpg

うわあ!
素敵!
隠れ家みたいなカフェです。

こんなところに、こんなお店が。という嬉しいサプライズ。

山の高い位置にあるので、森を見降ろす感じです。
山道を歩いていたときには感じなかった風が通って、とっても気持ちがいいです。


注文カウンターの前に椅子があって、そこで順番を待つよう言われました。
待ったのは5分くらい。カウンターでオーダーを済ませ、番号札を持って好きな席を選びます。

夫が探してくれた席。

DSC06958.jpg

あじさいの横の特等席です。


DSC06961.jpg

夫はいつものようにビール。ジョッキがかわいい!


DSC06960.jpg

私は、梅サイダーパンプキンパイにしました。
運動した身に、梅サイダーの酸味がちょうどいいです♪

そして、パンプキンパイ!
これ、おすすめですよ奥さん~! 

こっくり、しっとりしたかぼちゃが美味しい。
タルトではなくパイ生地で、そこもポイント高かったです。
機会があれば友人にも食べさせてあげたいなあ。
お店に辿り着くまでが大変だけど…

エネルギーチャージしたあとは、また山道に戻ります!


樹ガーデンへのアクセス方法  (最新の情報はご自身でご確認ください)

営業時間10:30~日没
不定休、雨天時は休み
交通アクセス大仏ハイキングコースから行く場合は、
大仏坂口のコース入り口から徒歩15分ぐらい
詳細はじゃらんHP参照
駐車場があるので、もしかしたらハイキングコースを通らずに行けるかもしれません。(未確認)

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。