スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【鈴廣かまぼこの里】3種類を食べ比べ。かまぼこバーに行ってみよう(小田原)

訪問日:2012年9月
満足度:ico_grade6_4h.gif 3.5

かまぼこバー
神奈川県小田原にある、鈴廣(すずひろ)かまぼこの里
ここに、職人の手作りかまぼこ3種類を食べ比べできるかまぼこバーがあります。
どんなところか興味があって行ってきました。

鈴廣さんは小田原の老舗かまぼこ会社ですが、
関東中心に卸しているそうなので西の方はあまり馴染みがないかもしれません。
小田原にあるかまぼこの里には、鈴廣本店かまぼこ博物館
珍しいかまぼこがいっぱい並ぶ鈴なり市場があります。

かまぼこの里公式サイト

かまぼこバーは、鈴なり市場の一角に設けられています。
カウンターのみで、7~8人分くらいの席しかありません。
カウンターの中に職人さんがいて、各かまぼこの説明もしてくれます。


かまぼこバーのメニュー

メニューは以下の3つのみ。
DSC02645.jpg

二人とも真ん中の「お試しセット」をオーダーしました。
飲み物も選べます。夫はビール、私はあったかい足柄茶を。
ビールは、思ったより小さいグラスに入っていました。足柄茶は、湯のみ茶碗でした。


これがお試しセット。高級かまぼこ3種類が、一切れずつ。
かまぼこバー
右から…
謹上蒲鉾
 (オンラインショップ価格:1本1,100円)
特上蒲鉾
 (オンラインショップ価格:1本1,650円)
超特選蒲鉾 古今(ここん)
 (オンラインショップ価格:1本3,500円)

公式サイトによると、この中では一番ランクの低い謹上かまぼこは
一年の中でもっとも弾力が強い時期の魚肉」を使っていて、
真ん中の特上かまぼこは「浜揚げされた生のお魚」を使っているそうです。

そして超特選蒲鉾古今は、なんと平成24年度の全国蒲鉾品評会で農林水産大臣賞を受賞した一品なのだとか。
バーカウンターでお話を伺ったところによると「10人の職人が頑張って、一日300本しか作れない」のだそうです。


実食!

まずは一番右の謹上蒲鉾を食べてみます。
「…おいしい」
身がつまっていて、ふつうにおいしいです。

次に、特上蒲鉾を。
「これもおいしい」
いつものかまぼこより歯ごたえがあって、ぷりっとしてます。

ただ、正直に言うと、謹上蒲鉾と特上蒲鉾の味の違いは分かりませんでした
残念な私の舌。


最後に、超特選蒲鉾 古今に挑戦です。
「…ん? あ、これはちょっと分かるかも」

表現が難しいのですが、玉ねぎを煮詰めたときに出るようなかすかな甘さがあります。
味が繊細で、前の二つのかまぼことは違うと感じました。

* * *

かまぼこバーからの帰り道、夫に「どうだった?」と聞いてみました。
夫「うーん。3つとも、いつものかまぼこよりおいしいということ以外、よくわからなかった」 
正直すぎる感想に笑ってしまいました。
グルメ番組だったら、そのコメントはカットだね


我こそはという方は、かまぼこバーで利きかまぼこに挑戦してみてはいかがでしょうか。


かまぼこバーへのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

入場料鈴なり市場への入場は無料、かまぼこバー利用は実費(500円)
営業時間9:00~18:00(土日祝は~19:00)
交通
アクセス
東名高速道路 厚木I.C経由 「小田原厚木道路口」出てすぐ
東海道新幹線・小田急線小田原駅よりタクシー約10分
東海道新幹線・小田急線小田原駅より箱根登山鉄道 風祭駅下車すぐ
詳細は鈴廣かまぼこの里公式HP 交通案内参照

私は最後の青春18きっぷを使おうと電車で行きました。
JR小田原駅から箱根登山線に乗り換えて、風祭駅下車(乗車時間7分、180円 )。
風祭駅

駅の目の前が、鈴廣かまぼこの里・鈴なり市場なので、迷うことはないと思います。
この市場の1階にかまぼこバーがあります。 



web拍手 by FC2



プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。