スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【2013年バリ島旅行記17】夕日に照らされる海を見ながら、シーフードディナー

訪問日:2013年1月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

DSC04156.jpg 

タナロット寺院を見たあとは、海が見えるレストランでディナーです。


DSC04187.jpg 

お店はこんな感じで、すぐ目の前が海です。
ロケーションは最高です~
ただ、ひさしがないので、直射日光を浴びながら食事することになります(笑)
夫の方を見ると、顔が夕日に照らされてオレンジになってました。


ディナーの内容

ジュース類はオプショナルツアーに含まれておらず、別料金でした。

DSC04160.jpg 

私はパイナップルジュース、夫はライムジュース
このライムジュースがおいしくて、おかわりしました。


シーフードのバーベキューディナーと言っても、
自分たちが焼くのではなく、焼いたものをもってきてくれます。
コースみたいに次々と出てきました。

DSC04157-tile.jpg 

味はね、そんなに期待しない方がいいかもしれません~。
でも、青菜の炒め物はおいしかった!


バリ島の屋外で食事をするといつも、ハエがぶんぶんやってきます。
このお店も例にもれず、たくさんのハエと戦いながら食事しました。
さすがに最終日ともなると、「ハエを払いながら食事をする」ということにすっかり慣れていた私たち。
ごはんを食べ、ハエを撃退し、ごはんを食べ、ハエを撃退し…

日本のオープンカフェで食事をしても、ハエが寄ってこないのはなぜなの~?!

* * *

食事をしているうちに、日がだいぶ傾いてきました。
今まで体にたまっていた熱が、うそのように引いていきます。

DSC04181.jpg 


これがバリ島最後の食事なので、夫とのんびり、今回の旅を振り返ります。
ただ、思い出話をしている間も、
ハエを払うため定期的に手を動かさなければならず、しみじみできない(笑)

DSC04173.jpg


少しずつ空が染まってきましたが、18時半ごろにお店を後にしました。
もうちょっと後の時間のほうが、夕日が美しく見えるはずです。

DSC04182.jpg


タナロット寺院 周辺道路の混雑

ガイドさんに聞いたのですが、早め(遅くとも19時まで)にタナロット寺院を出ないと、
大渋滞に巻き込まれてしまうそうです


タナロット寺院に続く道は一本しかありません。
片側一車線しかない細い道で、しかも曲がりくねっています。

タナロット寺院は大人気なので、ハイシーズンともなると一日30台くらいの大型バスがきます。
これらのバスは曲がりくねった道でスピードを出すことができません。
道が細いため、後に続く車は追い越しもしづらいそうです。それで、大渋滞が発生することになるとか。
大型バスの団体客が帰り始めるまでに寺院を出られるかどうかが、勝負のカギです。

帰りの飛行機に乗り遅れたら大変だということで、
私たちは夕日の一番綺麗な時間をあきらめて18時半に出ました。
ツアー客は私たちしかいなかったので、時間の融通が効きました。

おかげで、タナロット周辺の道路では渋滞を経験しなくてすみましたが、
クタ周辺の渋滞に巻き込まれ、ヌサドゥアビーチホテルまでは1時間半くらいかかりました。

フロントに預けていたスーツケースをピックアップして、空港に向かいます。
次回がバリ島旅行記最後の記事です♪


web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。