スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【PINY】平日限定、1,030円で好きなデニッシュが3つも選べるSpecialモーニング〈藤沢〉

訪問日:2014年6月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

DSC01433.jpg

長谷寺であじさいを見た後は、モーニングで有名なベーカリー・PINYさんにお邪魔しました。ピニーと読みそうになりますが、正確にはパイニイさんです。早起きして朝から活動したので、お腹がかなり空いてます。がっつり食べるぞ!!


こちらがお店の外観。かわいらしい、赤い建物です。

DSC01435.jpg

入り口入ってすぐはベーカリーになっていて、奥がレストランです。


おいしいモーニング

こだわりSpecialモーニングデニッシュセット(1,030円)のMENU
《こだわりモーニングプレート》
・季節のスープ
・ほうおう卵のボイルドエッグ
・高座豚ももハム&ソーセージ
・グリーンサラダ・ヨーグルト&自家製旬の果実のコンフィチュール
・お好きなデニッシュペストリー3種
・果汁100%ジュース
・コーヒーor紅茶
●各種パンのトーストもご自由にお召しあがりいただけます。
●デニッシュの追加はおひとつ100円となります。(お持ち帰りはできません)
●コーヒーは3杯目より追加料金(200円)をいただきます。
平日限定で、おいしいベーカリーのモーニングが食べられます♪ かなり充実しているでしょ?

「朝からこんなに食べられないな」という人は、モーニングデニッシュセット(720円)もあります。デニッシュ3種とヨーグルト、グリーンサラダ、コーヒーor紅茶のセットです。

なお、土日祝日だとビュッフェ形式になって、1,650円です。 デニッシュ含め、食べ放題になります。

ではでは、写真でご紹介していきます~。

DSC01430.jpg
モーニングプレート


サラダにゆで卵、スープ、サラダ、ハムとソーセージ。季節のスープはかぼちゃのスープでした。ブランド豚のハムとソーセージが、おいしい!

デニッシュは一人3種類まで選べます。モーニングをオーダーすると、店員さんがパンが乗った大きなかごみたいなものを持ってきてくれて、それぞれ説明してくれます。10種類くらいから選べますよ~♪ その月限定のパンもありました。私と夫で、計6種類選びました。

DSC01425.jpg

カエルのパンは、中にチョコレートが入っていました。かわいい。

メロンパンは外側さっくり、中ふわふわで、大好きな味。抹茶を練りこんだ生地のクロワッサンもおいしいです。洋のクロワッサンですが、意外と(?)和のあんこと合います!

失敗したのは、こちらの皿は甘いパンばかり取ってしまったこと。欲望のままに選ぶとこうなっちゃいますね~。



こっちはしょっぱい系。

DSC01423.jpg

ツナのデニッシュ、想像どおりの味でおいしかったです。ツナの塩気が、甘いパンを食べたあとにぴったりです(笑)

ほうれん草のキッシュ
は安定のおいしさです。次回もきっとこれを頼むと思います。

今回の大ヒットが、レモンとヨーグルトのパン。爽やかでおいしい!



さらに、食パンが2種類(プレーンとゴマ?)置いてあって、自由にトーストして食べることができます。

DSC01434.jpg



こちらはヨーグルト。

DSC01428.jpg

真ん中の白い器に、ヨーグルトが入っています。自家製コンフィチュールはキウイでした。たっぷりかけて食べるとおいしい!



ドリンクは、フルーツジュースと、コーヒーor紅茶です。フルーツジュースにプラスしてコーヒーor紅茶がつくって、モーニングっぽいですよね~。

DSC01432.jpg

フルーツジュースは、牛乳・トマトジュース・オレンジジュースの中から一つ。紅茶はポットサービスでした。2杯分くらいあったかな。さし湯はないので、置いておくと濃くなります。

コーヒーはカップで提供されますが、お代わり1杯まで無料です。(3杯目より追加料金200円)


お腹もいっぱいになったので、のんびりとお茶を飲みながら、夫とおしゃべりを楽しみました。あじさいが綺麗だったとか、早起きっていいねとか、今度はどこに行こうとか。心地よい疲れと、おいしいパンと、夫とのゆるーい時間で、リラックス。

当初は、帰りにベーカリーに寄って気に入ったパンを買うつもりでしたが、モーニングでお腹がいっぱいになりすぎて、二人ともパンを買う気になれずに帰ってきてしまいました(笑) 今ならたっぷり買って帰るんだけどな。


PINY 片瀬山本店へのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
モーニングこだわりSpecialモーニングデニッシュセット:
1030円(平日限定)
ウィークエンドモーニングビュッフェ:
1650円(土日祝)
営業時間平日 8:00~18:00
土日祝 8:00~21:00(L.O.20:00)
※平日・土日祝ともにモーニングメニューは8:00~11:00
モーニング利用者は11:30まで席を使用可
交通アクセス江ノ電「柳小路駅」より徒歩約10分(坂あり)
詳細は公式HP参照
個人的満足度ico_grade6_4h.gif 4.5
(+)好きなデニッシュを3つも選べる
(+)特にハム・ソーセージ・ヨーグルトがおいしい
(+)モーニングとしてもブランチとしても使えて、お腹いっぱいになる
PINY(片瀬山本店)さんは、江ノ電の「柳小路」駅にあります。下の地図から分かるとおり、鎌倉とは逆方向なので、鎌倉観光のついでに寄るのは難しいかも。江ノ島方面にドライブに行く際に、モーニングを食べに寄るという形が時間の無駄もなくておすすめです。

PINY.jpg
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

【長谷寺】一年越しのリベンジ。あじさいを見に行くなら平日午前中で〈鎌倉〉

訪問日:2015年1月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.5

DSC01411.jpg

2014年6月17日、鎌倉の長谷寺にあじさいを見に行きました。

例年鎌倉はあじさいの時期に大混雑するので、今年は平日午前中に行きました。そのときの混雑状況や、撮って来たあじさいの写真をご紹介していきたいと思います~。

江ノ電に乗って長谷駅へ

藤沢駅(江ノ電始発駅)で江ノ電に乗り換え、長谷駅へ向かいます。

DSC01443.jpg

藤沢駅のホームにもあじさい(本物)が咲いていました。



江ノ電の行き先表示板にご注目。

DSC01440.jpg

行き先「鎌倉」の左右に、あじさいの絵が入っているのがお分かりでしょうか~。

あじさいの色も変化します。写真は紫ですが、一定時間経つと水色になります。芸が細かいっ! この時期ならではのお楽しみです。


長谷寺の混雑

江ノ電に揺られて長谷駅に到着。歩くこと5分で、長谷寺に到着しました!

DSC01351.jpg

鎌倉であじさいというと、まず思い浮かぶのが北鎌倉の明月院と長谷寺です。

長谷寺にはあじさいが咲き乱れた散策路があるのですが、道が狭いため、混雑時は散策路の入場制限をしています。2013年6月23日(日)11時過ぎに行った時は、こんな状況だったんですよね。

2013_DSC06904.jpg

なんと90分以上待ち。ディズニーランド並みですよね…。土日で、ちょっと出遅れるとこうなります。整理券を配布中だったため、「券をもらっておいて、その時間にまた来る」こともできたのですが、この時は次の予定もつまっており、あきらめて帰りました。。。


昨年の苦い経験があったので、今回は平日の早い時間に行ってみましたよ。2014年6月17日(火)の9:00過ぎだと、こんな感じ。

DSC01354.jpg

待ち時間なし! やった~。早起きしたかいがありました!!長谷寺の開門は8時。平日9時ならまだ待たずに入れるようです。この日の天気は曇りでした。


長谷寺の仏様

待ち時間がなかったため、あじさい散策路に入場するのを後回しにして、まずは境内を散歩してみました。この時期、長谷寺の仏様は、いつもとちょっと違います。

DSC01367.jpg


アップにして見てみましょう。


DSC01368.jpg

お顔のそばに、優しい色が加わっています~。そっと添えた右手がすてき。今を盛りと咲き誇るあじさいを愛でていらっしゃるんでしょうね。


こちらは、境内で見つけたかわいい花。

DSC01363.jpg

実はこの花、とーっても小っちゃいんです。

DSC01361.jpg

手と比べると、どれだけ小さいか伝わるかな。(手が花と葉っぱに触れないように撮りました)
「下野」(しもつけ)という品種です。

DSC01362.jpg

つぼみに至っては、ミリの世界です。


あじさい散策路

ではでは、あじさい散策路に入ってみましょう!

DSC01371.jpg

山の斜面に沿うようにあじさいが咲いているので、散策路では階段や坂道を上ったり下りたりします。散策路の所要時間は10分(写真を撮る時間除く)。一方通行で、再入場はできません。



散策路入口から少し上ったところは、こんな景色です。

DSC01373.jpg


斜面に咲くあじさいと、境内を見下ろす形になります。


DSC01382.jpg



もっと上ると、あじさいの向こうに海と鎌倉の街が見えてきます。(曇りなのでうすーくしか写っていませんが…)

DSC01391.jpg



写真を撮るのにベストな位置に咲いていたあじさいは、残念ながら見頃を過ぎていました。もう少し早ければ、眺望と海と一緒に写真が撮れたかな。

DSC01404.jpg

DSC01386.jpg

このあじさいたちは、毎日こんな景色を楽しんでいるんですね。



逆に、写真手前側の白いあじさい(アナベル)は見頃にはちょっと早い感じです。

DSC01402.jpg



ブルーのあじさい(ガクアジサイの一種)はベストな状態でした。

DSC01415.jpg

DSC01409.jpg

この花を見るといつも、中央部分がラムネみたいだなーと思います。しゅわしゅわ。


撮影は6月17日。例年6月中旬~下旬が見頃ですが、日当たりや品種によって花の状態が変わってくるので、長く楽しめそうです。今年のあじさいの剪定は7月10日頃より行うそうです。

DSC01398.jpg

* * *

あじさい散策路を出たのは9時45分ごろでした。そうしたら、境内に人がたくさん! 駅から長谷寺に向かう道も混雑していて、人が途切れずに歩いていました。平日でも、9時すぎまでに行って10時前に出るのがおすすめです。

帰りの江ノ電の車内も混んでいました。 去年は長谷寺に着いたら90分以上待ちで、あじさい散策路に入ることは叶いませんでしたが、今年は早めに行動したおかげで、あじさいを見ることができました。一年越しのリベンジ、達成です!

長谷寺へのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
入山料300円
開門時間3月~9月 8:00~17:00(閉山17:30)
10月~2月 8:00~16:30(閉山17:00)
交通アクセス江ノ電長谷駅より徒歩5分
江ノ電の所要時間は、鎌倉駅から5分、江ノ島駅から18分
詳細は公式HP(ご紹介とご案内)参照
個人的満足度ico_grade6_3h.gif 3.5
(+)鎌倉の眺望とあじさいを一度に楽しめる
(-)見頃の時期は混雑必至なので、早起きが必要

長谷駅には鎌倉大仏で有名な高徳院があります。長谷寺より徒歩7分ぐらいと近いので、セットで観光がおすすめです。高徳院にもあじさいが咲いていますよ~。

DSC06922 (2)

web拍手 by FC2

【万葉公園 ほたるの宴】夏の夜、ほたるを見に行こう〈湯河原〉

訪問日:2014年6月
満足度:ico_grade6_3.gif 3.0

DSC01337.jpg

6月14日土曜日、湯河原(ゆがわら)に日帰りで行ってきました。湯河原というのは、小田原と熱海の間にある温泉地です。でも今回は温泉がメインではありません。万葉公園で開催されていた「ほたるの宴」で、ほたる鑑賞をするためです。

自宅を18時過ぎに出て、湯河原までドライブ~。我が家には車がないので、必要なときだけ、タイムズのカーシェアリングサービスを利用して気軽に車を借りています。今回の旅のお供は、マツダのプレマシーでした。

DSC01328.jpg

途中休憩を挟みながら、湯河原に着いたのは19時半ごろ。お祭りが始まるのが19時半なのでちょうどいいと思っていたら、近隣の駐車場の空きが全然なくて、30分以上さまようことになりました…。

結局、会場に着いたのは20時10分ごろ。「ほたるの宴」は21時までやっているので、何とか間に合いました。


ほたるの宴

2014年の「ほたるの宴」開催期間は、6月3日(火)~16日(月)です。期間中は万葉公園内の花木園で、ゲンジボタルを見ることができます。

ほたるは自然発生したものなのか気になって調べてみたら、公式HPに「幼虫まで万葉公園内の“ほたる小屋”で飼育され、3月中旬に湯河原小学校1年生の手によって放流、その後自然発生するものを皆様にごらん頂いております」とありました。

では、公園内に入ってみます!

ここからは写真がありません。というのも、ほたるの活動を守るため、フラッシュ撮影が禁止だからです。園内は非常に暗いので、たとえフラッシュを焚かないとしても、スイッチをオンにして液晶画面が光るだけでご迷惑をおかけしそうでした。

ほたる鑑賞エリアには人がいっぱい。たまーに心ない人のフラッシュが光ることがあり、そのたびに「やめろ!」「何考えてるの」みたいな声があちこちから飛び交いました。そのたびに現地の雰囲気がとげとげしくなって、なんだか悲しくなりました。でも皆で注意し合うおかげで、フラッシュ撮影を続ける人はいませんでした。

ほたるというと、小さい頃に大分の田舎で見た、一面のほたるの光を思い出します。でも万葉公園の場合、見える範囲で同時に光っているのは2匹~5匹くらいで、少しさみしかったです

一度に全部のほたるが発光するわけではないので、実際にはもっとたくさんいるわけですが…。私が見たときとは時代も場所も違うので、思い出と比べてはいけないですね。

自分のすぐそばの葉っぱの上で、ほたるがじっとしていて発光しているのを見た時は感動しました。光は、蛍光黄緑みたいな色でした。黄色い光だと思いこんでいましたが、ちょっと色合いが違うんですね。テレビとかパソコンの主電源ランプの色に近いかな。どこか電子っぽいけど、天然100%の色です。

ほたるが飛びながら光るのもとても綺麗です。木から木へロープを渡すみたいに飛ぶ時は、すうっと光の線ができました。上昇していくときは、煙が空に立ち上るみたいに、ゆらゆら、ゆっくり光が動きます。

下降するときはスローでジグザグな動きをします。まるで、光の紙吹雪が空から舞い降りてくるようでした。


屋台で休憩

ほたるがいた花木園から、会場入り口まで戻ってきました。祭り開催中は屋台が出て、賑わっています。今日は車で来ていて飲めないため屋台は素通りする予定でしたが、ノンアルコールビールが会場で売られているのを夫が発見!

DSC01332.jpg

さっそくおいしそうに飲んでました。まさか、屋台でノンアルコールビールが売られているとは~。土地柄、車で来ている人が多いからでしょうね。


ほたるを見終わった後は、温泉へ。ニューウェルシティ湯河原さんの「いずみの湯」でのんびり~。

DSC01341.jpg

ほたる祭りの会場から車で5分と近いです。ここがすごいのは、22時間営業(11:00~翌朝9:00)しているところ。そのため、ほたる鑑賞で夜遅くなっても温泉に入れます。入浴料金は、一人900円。スーパー銭湯みたいな大きめの施設ですが、天然温泉です。


海老名サービスエリアで夜食

帰り道、海老名サービスエリアによって、夜中にラーメンを食べてしまいました。私は「ザボン」さんの、ザボンラーメン

DSC01345.jpg
ザボンラーメン並(780円)

久しぶりに外でラーメンを食べました! 私の好きな味でした~。

夫は「らーめん たいざん」さんの、大麺。夜間限定で販売されている、スーパーこってりラーメンです。

DSC01348.jpg
夜間限定 大麺

ラーメンの上のほうに乗っている黄色い揚げ玉みたいなの、ぜんぶ、すりおろしにんにくです!付き合いたてのカップルにはおすすめしません(笑)

私も一口食べてみましたが、ものっすごいインパクト。にんにくが10万の軍勢で攻めてきたーって感じです。家に帰るまでのドライブエネルギーを注入したいときにはいいかも(?)

「らーめんたいざん」さんで、もっとあっさりしたものが食べたいときは、ゆず塩ラーメンがおすすめです。去年食べたので写真を載せておきます。

DSC08586_2015090722451192e.jpg
ゆず塩ラーメン

こちらは女性向けでさっぱり、あっさり。夜食にぴったりです。

* * *

自宅に帰りついたときは深夜12時を回っていました。ほたるに温泉にラーメンと、ちょっと早い夏休みを体験したような一日でした♪

万葉公園 ほたるの宴へのアクセス方法

(訪問当時の情報です)
入場料無料
開催期間例年6月上旬
2014年は6月3日(火)~16日(月)
19:30~21:00
交通アクセス湯河原駅より奥湯河原・不動滝行きバス
落合橋バス停下車(乗車時間約10分)
湯河原万葉公園にて開催
個人的満足度ico_grade6_3h.gif 3.0
(+)遊歩道が完備された公園内で、ほたる鑑賞を楽しめる
(-)たくさんのほたる、を想像して行かない方がいいかも
(-)フラッシュを焚いて撮影する人がいると、
落ち着いて鑑賞できない
近隣の駐車場はすごく混みますので、早めに出かけたほうが良さそうです。バス停にもたくさんの人が並んで待っていました。一番楽なのは、湯河原の温泉旅館に泊まり、旅館の送迎バスor徒歩で来ることでしょうか。万葉公園の入り口から、ほたるがいる「花木園」までは徒歩10分ほど。階段が多くバリアフリーではありません。


web拍手 by FC2


プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。