スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

飛行機に乗る予定がなくても楽しい! 羽田空港に行ってきた

訪問日:2014年4月
満足度:ico_grade6_4hgif 4.0

DSC00313.jpg

先週の日曜日、羽田空港に行ってきました!飛行機に乗る予定はなく、空港に遊びに行った形です。

ランチを食べ、飛行機を見て、空港内のいろんなショップを覗き、自分用のおみやげを買って帰るというプランなんですが、これがなかなか楽しかった! 空港に行っただけなんですけど、ちょっとした旅行気分を味わえました~。


羽田空港第二ターミナル

羽田空港には第一ターミナル(JAL他)、第二ターミナル(ANA他)、国際線ターミナルがあります。こちらは第二ターミナル。

DSC00290.jpg



旅人がいっぱいです~。

DSC00305_20150827214720390.jpg

私は小心者なので、飛行機に乗る予定があるときは、早めに手荷物検査を受けて制限エリアに入ります。制限エリアの中って、レストランやショップが少なくて寂しいんですよね。今日は時間を気にしなくていいので、一般エリアを好きなだけ探検できますっ



夫がうどん気分ということで、空港内の銀座木屋さんで定食を食べました。おいしかったです♪

DSC00295.jpg

飛行機鑑賞

第二ターミナルにある展望台です。残念ながら、天気は曇り。

DSC00302.jpg



金網はこんな形。

DSC00304.jpg

夫はFlightradar24(フライトレーダー24)というアプリを使い、目の前の飛行機の情報を調べて楽しんでいました。

おみやげタイム

せっかく羽田空港に来たので、おみやげを買って帰ることにしました♪ 誰にもあげる予定のない、自分用のおみやげを選ぶのは気楽ですっ

探検していると、シナモンロールで有名なシナボンを発見!

DSC00307.jpg

ここのシナモンロール、一年に一回くらい食べたくてたまらなくなります。シナボン、日本から撤退したと聞いていましたが、最近また復活しているようです。



買ってきました!

DSC00327.jpg

店舗とは違って、空港ではおみやげ用の箱に入ったセットしか売っていません(イートインコーナーもなし)。私が買ったのは、コンボ(キャラメルピーカンボンとシナボンクラシックの2個セットで、税込820円。常温商品なのでおみやげとしても便利です。



箱の中はこんな感じ。

DSC00329.jpg

移動で、白いアイシングが悲惨なことに…(笑)


でも、シナボンのシナモンロールは、温かい状態が一番おいしい商品です。ラップをかけずに、800w~1000wで30~40秒あっためると…


DSC00337.jpg

ね? アイシングがとけて、いい感じになりました♪ まるでメイク前と後のビフォー&アフターのようです…。

シナモンのいい香りがふわーっと広がります。上に乗っているのはピーカンナッツ。温めるととろっと溶けて、ロールもモチモチに戻ります。外国製品ということでかなり甘いんですけど、シナモンロールに限ってはこの甘さが好きです。

冷凍保存もできるそうです。常温のロールをラップでくるんで冷凍庫で一か月。解凍後にあっためて食べてくださいとのことです。



そして夫が選んだおみやげがこれ。

DSC00319.jpg

DSC00321.jpg

干し貝柱&練り物です。シナモンロールとの扱いの大きさの差に、私のテンションが現れてます…練り物はまだしも、羽田空港という、おみやげのパラダイスみたいな場所で、干し貝柱を選ぶ夫(笑) 

出張に行ったときの私へのおみやげも大体こんな感じで、おつまみとして活躍しそうなものばかり。渋い、渋すぎる。

練り物はそのまま食べてもおいしかったです。いくつか残ったので、今日はおでんにして、使い切りたいと思います♪

羽田空港へのアクセス方法

(訪問当時の情報です)
営業時間5:00~25:00
交通アクセス東京駅から30分
品川駅から16分
詳細は公式HP(交通アクセス)参照
個人的満足度ico_grade6_4.gif 4.0
(+)レストラン・ショップがたくさん!
(+)飛行機が見られる
(+)旅気分が味わえる
(-)レストランには空港価格のところもあり
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

【横浜ランドマークタワー】展望台スカイガーデンからの夜景

訪問日:2014年4月
満足度:ico_grade6_3h.gif 3.5

DSC00134.jpg

現在、妊娠5か月後半。気軽に動けなくなる前に、横浜の観光名所っぽいところに行っておこうと思い、ランドマークタワーの展望台「スカイガーデン」に上ってきました~。


ランドマークタワーです。形に特徴があるので、遠くからでもよく分かります。

DSC08028 (2)
(マークイズのテラスから撮影したもの)

ランドマークタワーの52階~67階は横浜ロイヤルパークホテルで、あとはほぼオフィスフロアです。(すぐ横のランドマークプラザにはショップやレストランがあります)

オフィスがランドマークタワーにあるって、憧れます~。もしタワーに勤めることがあれば、毎日ランチにおいしいものが食べられそう。みなとみらいで花火大会がある日は、会社の窓から同僚と花火観賞したりして~。妄想だけが広がります…。でも遅くまで電気がついていることが多いので、みなさんお忙しそうです…。



展望台スカイガーデンは、69階にあります。

DSC00139.jpg

チケット代は1,000円。消費税が上がりましたが、お値段据え置きでした。


展望台スカイガーデンから見える景色

ここからだと、一目でみなとみらいの各スポットの位置関係を押さえることができます。

DSC00133 (3)
17:58撮影(日の入り17分前)


横浜のいいところは、海も見えるところでしょうか。タイミングによっては、ベイブリッジをくぐって船が行き来しているのが見えます。

上の写真は日の入り前に撮った写真です。時間を変えて撮影したので、比較をどうぞ~。

DSC00154.jpg
18:22撮影(日の入り7分後)


DSC00165_201508271237014b6.jpg
18:31撮影(日の入り16分後)

みなとみらいの夜景が綺麗なので、お昼よりも夜のほうがいいですよ~。でも真っ暗になった後は、私のカメラで撮ると遠くのベイブリッジがつぶれてしまった…。ベイブリッジもライトアップされているので、肉眼だときちんと見えますよ。



下の写真は、インターコンチネンタルホテルから少し左の方角を撮ったもの。

DSC00176.jpg



こちらは横浜美術館方面。

DSC00168_201508271237122ce.jpg

展望台からは各方角の景色が望めますが、おすすめはやはり、観覧車が見える方角です。それ以外の場所は、何となくぼんやりとした印象で決め手に欠けます。お料理だったら、あとちょっと塩コショウが欲しいなーっていう感じです。他のお客さんも、このあたりの滞在時間は短め。観覧車側の窓が人気でした。

展望台には夜景をみながら飲めるバーコーナーもありますが、そこから見える景色は観覧車側ではありません。「ザ・みなとみらい」の夜景を見ながら食事がしたいという方は、クイーンズスクエアにあるレストランや、ベイホテル東急のカフェトスカなどに行ったほうがいいと思いますっ

* * *

展望台を降りて駅方面に歩いていると、日本丸と観覧車が見えてきます。こんなに大きな観覧車を、さっきまでは見降ろしていたんだと思うと不思議。

DSC00182_20150827123726aa0.jpg

帰りに、横浜ブルク13で「アナと雪の女王」のレイトショーを見てきました。遅い時間のスタートだったのにけっこう人がいて、人気の高さがうかがえました。映画を見ている途中で、ポコポコポコッといつもより頻繁に胎動を感じてびっくり。映画館の大音量に驚いたのか、それともLet It Goに感動したのか…? 

家に帰ってから夫にその話をしたら、「あの曲が気に入ったんじゃないか」と。それからは、胎教を兼ねて聴いてます~。

横浜ランドマークタワーへのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
入場料1,000円
営業時間10:00~21:00
 (最終入場:20:30)
土曜日&月曜祝日の前の日曜日:10:00~22:00
 (最終入場:21:30)
交通アクセス桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分
みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩3分。
展望台入口がちょっと分かりづらいので、公式HP(アクセス)参照
個人的満足度ico_grade6_3h.gif 3.5
(+)横浜観光の締めにおすすめ
(+)室内展望台なので暑さ・寒さ対策は必要なし
(-)東京の夜景のような派手さはないかも
DSC00149.jpg

web拍手 by FC2

今が見頃!横浜公園のチューリップを見にお散歩

訪問日:2014年4月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

DSC00124 (2)

カーテンを開けると、あたたかい陽射しが入ってくるようになりました。春ですね! 

家に閉じこもっている間に、梅の季節が過ぎ、桜の季節も過ぎてしまったのですが、チューリップには間に合いました。今が見頃のチューリップを見に、横浜公園に行ってきました~。


横浜公園とは

「横浜公園」という名前はご存じなくても、DeNAベイスターズの本拠地である横浜スタジアムがある場所と聞くと、「へえ~」と思われるのではないでしょうか。

DSC00275.jpg

プロ野球の試合がある日は、屋台が出て賑やかになります。ドーム球場ではないので、公園内を歩いていると応援の盛り上がりも聞こえます~。ちなみに、最寄駅であるJR関内駅の発車メロディは、ベイスターズの応援歌です。



熱戦が繰り広げられるスタジアム周りですが、今の季節はほのぼのしています。16万球のチューリップが、見頃を迎えています~♪ 

DSC00227.jpg



お天気もいいので、たくさんの人が見物に訪れていました。

DSC00196.jpg


DSC00188.jpg


DSC00207.jpg

横浜公園で見られるのは69品種。公園内にある見本園に、花の見本と品種を書いたプラカードが立ててあります。一部、名前を控えるのを忘れてしまったのですが、気に入った花を載せていきたいと思います。



品種:バラード

DSC00201.jpg

まるでカクテルグラス。



品種不明

DSC00203.jpg

チューリップの巨人。下から撮ると襲われそうでこわい(?)



品種:ルーブル

DSC00250.jpg

花びらがフリンジのワンピース。



品種不明

DSC00215.jpg

花の根元の部分、桃みたいでかわいい。

* * *

撮影したのは4月15日です。まだ咲いていない品種もありましたので、今週末も楽しめそうです。半分くらいのチューリップは大樹の下に咲いているため、午後は影が落ちて暗くなるところもあります。野球のデーゲーム開催日は特に混みますのでご注意!

横浜公園へのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
入場料無料
開園時間見学自由
交通アクセスJR根岸線「関内」駅から徒歩2分
(横浜駅から関内駅までは根岸線で2駅、5分)
横浜市営地下鉄「関内」駅から徒歩4分
個人的満足度ico_grade6_4.gif 4.0
(+)花の名所には珍しく、公共交通機関で行ける
(+)中華街まで徒歩5分くらい。ランチも楽しみ
DSC00197.jpg

web拍手 by FC2


プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。