2013年ソウル旅行記について

2013年お正月のソウル旅行記です。バリ島旅行のトランジットを利用した、行き8時間、帰り13時間の弾丸旅行です♪
海鮮鍋を食べたり、NANTAを観たり、スーパー銭湯に行ったり……トランジットでも楽しめました。
全部で14記事あります時系列順に確認する際には、このままお進みください。
興味のある記事のみチェックする際は、すぐ下のカテゴリ記事一覧をご利用くださいね。

2013年ドバイ旅行記について

2013年5月2日~8日、GW4泊7日の旅。個人旅行です♪
利用したのはエティハド航空、ホテルは「アル・ムルージュ・ロタナ」のクラブルーム。
砂漠ツアーに参加したり、フェラーリ・ワールドに行ったり、タクシーのぼったくりに遭ったり…濃い旅でした。
全部で40記事あります時系列順に確認する際には、このままお進みください。
興味のある記事のみチェックする際は、すぐ下のカテゴリ記事一覧をご利用くださいね。

2013年バリ島旅行記について

2013年1月1日~5日、お正月3泊5日の旅。個人旅行です♪
利用したのは大韓航空、ホテルは「ヌサドゥアビーチホテル」のクラブルーム。特にラフティングが楽しかったです。
全部で18記事あります時系列順に確認する際には、このままお進みください。
興味のある記事のみチェックする際は、すぐ下のカテゴリ記事一覧をご利用くださいね。

「藤子不二雄ミュージアム〈川崎〉 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【藤子・F・不二雄ミュージアム】私が買ったおみやげ♪〈川崎〉

訪問日:2013年4月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

DSC05348.jpg  

おおお~っ

気持ちよさそうにシャウトしているジャイアン。
熱い歌声がこちらまで聞こえてくるようです…。


これは一体何かというと、
藤子・F・不二雄ミュージアムのショップで買ったおみやげです。
CDジャケットの形をしています。

DSC05344.jpg 
「世紀のビッグスター ジャイアン」

ジャイアン、ついにCDデビュー
衣装にもかなり気合が入ってますっ

でも、CDの中身を開けてみると…

DSC05350.jpg 

中にはコインチョコが9枚
それもそのはず、これはジャイアンの「ファーストチョコレートアルバム」なんです。


コインチョコには、全部ジャイアンの顔がプリントされてます。

DSC05351.jpg 
ジャイアンの顔。
歌声が「ボエ~」(笑)
どんな歌なんだろう…。


このコインを裏返してみると…

DSC05352.jpg 
のび太がいたよ!
ジャイアンの歌にかなり参っている様子…。

9枚のコインを次々と裏返してみると、のび太の他にもキャラクターがいました。
コインを使って、ジャイアンのライブができます♪

DSC05353.jpg 

チョコはモロゾフが作っています。おいしいよっ。
私が7個、夫が2個食べました(笑)
1Fのミュージアムショップで買えます。値段は683円です。


ミュージアムショップには、びっくりするほどたくさんの商品が並んでいました。
見るだけにしようと思っていましたが、
ジャイアンのアルバムを見たとたん、どーしても欲しくなり、買って帰りました~。

上で紹介したのはファーストチョコレートアルバムですが、
隣にセカンドチョコレートアルバムも売ってました。ピンク系のかわいいデザインでした。


どら焼きとアンキパンラスク


DSC05342.jpg 

あとは、どら焼きとアンキパンラスクを買いました。 食べ物ばかり(笑)


DSC05340.jpg  

ドラえもんの大好物、どら焼きです(一個200円)
ドラえもんの顔が数種類あったので、別の表情のどら焼きを選びました♪

家に持って帰って、夫と一緒に食べました。
夫「(もぐもぐ…)おいしいけど、小さくて高いなっ」
そんなこと言わないで ドラえもんのどら焼きだから意味があるの~。



DSC05339.jpg 

こちらは、アンキパンラスク。
どらえもんに出てくる「アンキパン」がラスクになりました~。 (一個120円

アンキ(=暗記)パンは有名なのでご存じの方も多いでしょうか。
パンに教科書やノートを押しつけて文字をパンにうつし、
そのパンを食べると、書かれている文字をすべて暗記できるというすばらしい道具です。
文字を転写して使うため、上のラスクの文字も鏡文字になっています。
頭がよくなるといいね~と夢のようなことを言いつつ、二人で食べました。

どら焼きとアンキパンラスクは、1Fのミュージアムショップではなく3Fのテイクアウトコーナーにあります。
ここも土曜日は長蛇の列で、夕方だと25分ぐらい並びました。

* * *

ミュージアムにはたくさんの商品があったので、おみやげを探すのも楽しそうです。
家に帰って、バッグからこのアルバムを取り出したとき、ニヤッとしてしまいました

DSC05345.jpg

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

【藤子・F・不二雄ミュージアム】きれいなジャイアン♪〈川崎〉

訪問日:2013年4月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

DSC05332.jpg

いつものジャイアンを、5倍爽やかにした感じ。
凛々しい瞳のきれいなジャイアンです

このジャイアンは、展示ゾーンにあるきこりの泉にいます。
きこりの泉からきれいなジャイアンが出てくる背景については、
Wikipediaの「きこりの泉」をどうぞ。

上記のようなわけで、泉の中から登場するジャイアンですが、
ずーっとこの状態で展示されているわけではありません。


最初は泉の中に隠れています。

DSC05330.jpg 

泉のそばにレバーがあって、それを一定回数押し続けると、
うぃ~んと下から出てきます。



出てきた~!

DSC05331.jpg 



ばーん

DSC053332.jpg
「あなたが落としたのはこれですか?」


ジャイアンはせっかちで、5秒くらいたったら泉の中にゴゴゴ…と戻っていくので、
ツーショットを撮りたいときは急いで撮影する必要があります。
みんな列を作って、ジャイアンを泉の中から出しては写真を撮っていました。

DSC0533123.jpg(私は失敗しちゃたのですが)ジャイアンを撮るなら、
泉の中から顔だけ出ている時が、
一番のシャッターチャンスだと思います。

左の写真より、もうちょっと早いタイミングです。

なぜなら、泉の下から照らすライトが
ちょうどジャイアンの顔に当たって、
光り輝いて見えたからです!
女優ライト効果!



展示ゾーン(1F~)

ミュージアムの展示ゾーン内では、入口でもらったおはなしデンワというオーディオガイドを使います。
展示物そばに書かれてある番号を入れれば、解説が流れてきます。

館内では先生の年表や愛用の道具などが展示されていたほか、
現在は「大長編ドラえもん」の原画展が開催されていました。
長編の原画の数々を見ていると、昔の記憶がどんどん引っ張り出されてきました。

昔懐かしファミコンで「ドラえもん」というゲームがあって、小さい頃よくやってました。
映画になった3作品をテーマにしたアクションゲームです。

このゲームには裏技があって。
細かいところはうろ覚えですが、コントローラーのマイクに向かって「わーっ」と大きな声を出すんです。
そうするとジャイアンが歌ってくれるかなんかで、画面上の敵がバタバタと倒れるという…
ジャイアンの歌、おそるべし。


藤子・F・不二雄先生は、享年62歳。
展示コーナーの最後にあった、奥様から先生へのメッセージがすごく心に残っています。


みんなのひろば(2F)

ここにはドラえもんのガチャガチャ(一回200円)やオリジナルプリクラ(400円)、
まんがを読むスペース、Fシアターなどがあります。

Fシアターでは、ミュージアムだけでしか観ることのできないショートムービーを上映しています。
ムービーは約15分です。
21エモンがベースになった作品で、とっても楽しかったのでおすすめです!

土曜日だと、遅くとも上映時間の10分前には並んでいたほうがいいかもしれません。
次回の上映時間はFシアター入口に表示しています。

写真は、みんなのひろばにあったトイレ入口です。
いろんなところにキャラクターがいて楽しい。
DSC05325-tile.jpg


DSC05327.jpg

はらっぱ(屋外展示場)にはドラえもんやドラミちゃんがいます。
そのときの記事はこちら


土曜日のミュージアムカフェの待ち時間

館内のミュージアムカフェでは、作品にちなんだフードが食べられます!
「ねがい星オムライス」とか「ジャイアンとかつ丼」など。
でも私たちが行った日はとても混雑していて、結局食べられませんでした
土曜日の14:40ごろにカフェの予約をとったところ、「140組待ち、待ち時間208分」だったんです…。
 
待ち時間にめげそうになりながら、それでも予約手続きをすると、
銀行の発券機で出てくるような、番号が書かれたレシートをもらいました。
カフェの入り口にモニターがあるので、今何番が呼ばれているか分かります。

展示などを見終わって16:40にカフェに行ってみたのですが、
現在呼ばれている番号が220番。
2時間前にとった私たちの番号は280番。
しかも18:00にミュージアムは閉館です。
これはだめだなと思い、カフェの利用はあきらめました。

土日にカフェを利用したい場合は、10:00の回を予約して、
まず先にカフェの予約をとったほうがよさそうです。

次回の記事はおみやげ編です~。


web拍手 by FC2

【藤子・F・不二雄ミュージアム】雨の日のドラえもんたち〈川崎〉

訪問日:2013年4月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.0

DSC053172.jpg 

チケットを買ってから、ずっと楽しみにしていた藤子・F・不二雄ミュージアム
当日の天気はまさかの雨でした…。
しかも、外は冬のような寒さ。

それでも、ドラえもんやパーマンに会うために、傘をさして行ってきました!


ミュージアムへのアクセス

藤子・F・不二雄ミュージアムは、神奈川県川崎市にあります。
向ヶ丘遊園駅から徒歩15分の距離にありますが、
雨のため登戸駅からバスに乗ることにしました。

登戸駅からはミュージアム直通のバスが1時間に5本程度出ています。(所要10分)
バスは4種類あるそうです。私たちは行きも帰りもドラえもんでした♪
 (ほかに、オバケのQ太郎、キテレツ大百科・パーマンのバスがあります)

DSC05302.jpg

ミュージアムのチケットは、10:00/12:00/14:00/16:00の4種類あります。
早い時間が売り切れていたので、私たちは14:00の回を購入していました。

登戸駅バス乗り場に14:00ぐらいに着いたら、バス待ちの人が長い列をなしていました。
バスに乗りきれなくて、一本見送りました。
15分ぐらい待って、ようやく乗車できました~。

dora_button.jpg
降車ブザーがドラえもん♪

ミュージアムに着いたのは14:25でした。
しかし、ミュージアムにすぐ入れるわけではありません。5分ぐらい並んだかなあ。
30人くらいずつ区切られて見学の説明を受け、それから入場という流れです。


はらっぱにいるキャラクター

入場後、カフェの予約をしたあと、
「はらっぱ」(ドラえもんやピー助に会える、屋外展示場) に行きました。
この屋外展示は写真撮影OKです。


ドラえもん。 
 
DSC05311.jpg 
この土管の中に入って遊んでいる子供たちがいました♪
子供が入れる大きさです。


DSC053142.jpg 

今にも歩きだしそうなドラえもん。
雨の日もこんなふうに笑顔で歩けば、いいことありそうです



ドラミちゃん。

DSC053212.jpg

ああ~、曇天なのが惜しいっ


DSC05322.jpg  

ドラミちゃんの後ろ姿をしっかり見たのって初めてかも。
リボンがチェック柄です! 
赤いリボンというイメージがあったのですが、最近はチェック柄になったのかな?
ちなみに、ドラミちゃんの四次元ポケットもチェック柄です。

しっぽが花の形
になってるのがかわいい。



ピー助。

DSC05306.jpg 

「ピー助の池」の中にいます。はらっぱで一番大きな展示物です。


DSC053102.jpg 

よーく見てみると、のび太とドラえもんがピー助から落ちそうに見えます。
もうちょっとのび太君が前に詰めてあげたほうがいい気がします。
ドラえもん、そろそろ腕力の限界を感じてそうです…(笑)……でも笑顔ですっ



オバケのQ太郎。

DSC053202.jpg 

壁をすり抜けて出てきたところかな?
オバケのQ太郎、唇がぷるっぷるです。



パーマン。

DSC05315.jpg

1号と2号が寝転がってました。
2号はこっちに気付いて手を振ってくれてます~。
 


はらっぱのひみつ道具

はらっぱには、有名なひみつ道具も展示されています。


もしもボックス。 

DSC053032.jpg 

「もしもこんな世界になったら…」と電話で話すと、それが現実になるひみつ道具です。



DSC05305.jpg 

こんなふうに実際にボックスの中に入って体験できます。
電話はダイヤル式で、ジーコロロ…と回せます。
でも、受話器からは何も聞こえてきませんでした…。



どこでもドア~。 (ドラえもん風に)


DSC05307.jpg   

一番欲しいひみつ道具です!
これを使って、世界をまわりたい~。


DSC053082.jpg 

どこでもドア、皆さんいろいろ工夫して撮影されてました。

興味深そうな表情で、ドア枠をまたぐように足を上げて
「こちらの世界にたった今来たところ」というのを表現していたり、
逆にカメラに背中を見せて「どこでもドアの向こうに行こうとしている様子」を撮ったり。
ストーリーが見えるような場面をつくっている方が多かったです。

大人も子供も同じ目線で楽しめる、素敵な場所です。


次回はきれいなジャイアン、次々回はミュージアムのおみやげについて書きます~。


web拍手 by FC2


プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。