2013年ソウル旅行記について

2013年お正月のソウル旅行記です。バリ島旅行のトランジットを利用した、行き8時間、帰り13時間の弾丸旅行です♪
海鮮鍋を食べたり、NANTAを観たり、スーパー銭湯に行ったり……トランジットでも楽しめました。
全部で14記事あります時系列順に確認する際には、このままお進みください。
興味のある記事のみチェックする際は、すぐ下のカテゴリ記事一覧をご利用くださいね。

2013年ドバイ旅行記について

2013年5月2日~8日、GW4泊7日の旅。個人旅行です♪
利用したのはエティハド航空、ホテルは「アル・ムルージュ・ロタナ」のクラブルーム。
砂漠ツアーに参加したり、フェラーリ・ワールドに行ったり、タクシーのぼったくりに遭ったり…濃い旅でした。
全部で40記事あります時系列順に確認する際には、このままお進みください。
興味のある記事のみチェックする際は、すぐ下のカテゴリ記事一覧をご利用くださいね。

2013年バリ島旅行記について

2013年1月1日~5日、お正月3泊5日の旅。個人旅行です♪
利用したのは大韓航空、ホテルは「ヌサドゥアビーチホテル」のクラブルーム。特にラフティングが楽しかったです。
全部で18記事あります時系列順に確認する際には、このままお進みください。
興味のある記事のみチェックする際は、すぐ下のカテゴリ記事一覧をご利用くださいね。

「中華街食べ歩き!〈横浜〉 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【横浜大飯店】食べ放題でおすすめのメニュー10選〈横浜中華街〉

訪問日:2014年8月
満足度:ico_grade6_5.gif 5.0

DSC02009.jpg

横浜中華街で食べるならどこのお店がおすすめ?」と聞かれたとき、私はいつも「横浜大飯店がいいよ」と答えています。

税抜2,980円(税込3,218円)で、中華の食べ放題が楽しめるお店です。ランチもディナーも同料金で、時間制限もありません。お料理は、デザートを含めると137種類もあります。好きなものを選べるから、自分だけのコースができます!

オーダー式食べ放題なので、いつも熱々の料理が運ばれてくるのもポイントが高いです。もちろん、どれを食べても外れがなくておいしい!人気店なので、なかなか予約が取りづらいのが難点ですが、ここに行けば失敗しないと分かっているので安心です。

先日もお店に行ってきたので、食べ放題の中で特におすすめのメニューを10品ご紹介したいと思います♪

※料理の写真は、2014年8月に撮ったものと、2013年3月に撮ったものが混在してます。
2013年3月に行ったときの記事はこちら


前菜

(1)旬魚のお刺身サラダ
DSC01993_2015100820523779a.jpg

サラダと名のつくものがこれだけなので、最初のオーダーに入れると良さそうです。さっぱり系のドレッシングにお刺身が合います。ナッツも贅沢に入っていて嬉しい。こってり系が続いたときの箸休めにも。



(2)香港焼き豚
foodpic3284643_201510082052096ab.jpg

1階の売店でも売っている香港焼き豚です。見た目からして、おいしそうでしょ?

外側は、パリパリの鶏皮みたいな食感です。お肉はジューシーですが、気になるような油っぽさはありません。夫も私もこれが好きで、1皿では飽き足らず、2皿頼みました。中毒性のある味で、箸が止まりません!


一品料理

(3)蟹爪の揚げ物
DSC04834_201510082052326b6.jpg

蟹爪をエビのすり身で包み、カラッと揚げて旨味を閉じ込めたもの。外側はカリカリですが、中身はすり身なのでふわふわ。ついてくるソースはスイートチリソースです。この揚げ物、子供から大人まで大好きな味だと思います。



(4)五目おこげ
DSC01974.jpg

テーブルで仕上げをしてくれます。おこげ2枚が入ったお鍋に、お皿に入った野菜のあんかけをジャーッと流すんです。ジュワワワワ…という音がして、それだけで食欲をそそります。おこげに、濃い目のしっかりした餡がよく絡んで、とってもおいしいです!



(5)帆立貝のクリーム煮
DSC01998.jpg

北海道で育った大粒の帆立貝を使用しているそうです。濃厚なクリームソースに、帆立がごろっと入ってました! 夫が「帆立、うまい~」と言いながら食べてました。クリーム系の味付けの料理は他に、「巻貝のクリーム煮」があります。気分を変えたいときにいいですよ。


(6)白身魚の蒸し物
DSC01980.jpg

淡白な白身魚ですが、ソースの味付けが絶妙で、お魚の旨味がたっぷり出ていておいしかったです。身もほろほろと崩れます。肉系の料理が続いたときにもぴったりです。



(7)海老のマヨネーズ
DSC01996_20151008205235ca5.jpg

大好きな海老マヨ。期待を裏切らず、こってりしたマヨソースがたっぷり。一皿の量は少ないので、「もっと食べたいな」というところで止めておけて、30代の胃にはちょうどいいです(笑) 海老もプリプリでした。


点心

(8)チーズ春巻き
DSC04839_20151008205224856.jpg

ちょっと厚めのパリパリした皮の中から、チーズがとろ~り。はあ、おいしい。ほかに定番の「五目春巻き」もあります。


ごはん・麺

(9)あんかけ炒飯
foodpic3284652_2015100820521188c.jpg

卵炒飯に、蟹肉の入ったあんをかけたもの。パラパラっとした炒飯もおいしいですが、とろっとしたあんかけ炒飯もいいですよ! もうお腹いっぱいと思っていても、リゾット感覚でするするっと食べられちゃいます。 枝豆の食感も癖になります。


デザート

(10)杏仁ソフトクリーム
DSC04851_2015100820521034b.jpg

杏仁ソフトクリームは、1階ショップのテイクアウトコーナーでも買えます(350円、コーンカップ)。生クリームや杏仁霜(あんにんそう・あんずの種を粉末にし、甘味を加えたもの)をふんだんに使い、濃厚でコクのあるソフトクリームに仕上げたとのこと。

1日最高3,000個も売れたことがある人気商品、これが食べ放題でも食べられるのが嬉しいです。確かに、杏仁豆腐っぽいあの味がします!

* * *

夫と二人で行った際、一回目は二人で15品(料理11品、デザート4品)、二回目は20品(料理17品、デザート3品)食べました。上記の10品は、次回行ったときも必ずリピートするだろうなと思ったものです。よろしかったらトライしてみてください♪

上では紹介しませんでしたが、「中華と言えばこれ!」という定番メニューももちろんありますよ。


小籠包
DSC04837_20151008205259eb6.jpg



海老のチリソース
DSC01972.jpg



北京ダック
foodpic3284755_2015100820522206a.jpg

お腹いっぱい中華を食べたいというときにどうぞ!


横浜大飯店へのアクセス方法


(訪問当時の情報です)
料金大人2,980円(税込 3,218円)、時間制限なし
中国茶無料、アルコールは別料金
食べ放題のメニューはこちら
営業時間11:00~21:30
(入場20:10まで/ラストオーダー20:50)
交通アクセスJR京浜東北線(根岸線)「石川町駅」中華街出口より徒歩約6分
みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口より徒歩約10分
詳細は公式HP(お店の紹介・アクセス)参照
個人的満足度ico_grade6_5.gif 5.0
(+)何を食べても外れがなくておいしい!
(+)一つ一つが小さめなので、いろんな種類を食べられる
(-)予約がなかなか取れない

中華街のすぐそばに横浜スタジアムがあります。ナイター開催時、21時半ぐらいに電車に乗る場合、電車(JR根岸線)が野球帰りの人で混雑します。根岸線石川町駅から乗車して横浜方面に行く場合は、進行方向前方車両に乗るのがおすすめです

次の停車駅の関内で、観戦帰りの人たちがたくさん乗ってきますが、前方車両は混雑度が低いです。スタジアム側の出口に近い、進行方向後方車両は激混みになります。ただし混むのは横浜駅までで、そこでたくさんの人が降ります。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

【横浜大飯店】オーダーバイキングで15品食べて、お腹いっぱい♪〈横浜中華街〉

訪問日:2013年3月
満足度:ico_grade6_4h.gif 4.5

DSC04828.jpg 

何だか、がっつり中華が食べたい!ということで、
中華街にある横浜大飯店のオーダーバイキングに行ってきました。
評判通り、どれを食べても外れがなくておいしかったです! 

調子に乗って、デザートも含め二人で15品も食べてしまいました…。
食べた順に、ご紹介していきたいと思います。
特においしかったものは「おすすめ」としてありますので、ご参考まで~。


食事メニュー

メニューにはそれぞれの料理に番号が振ってあり、
○番、○番…と番号で注文する形でした。
オーダー式バイキングなので、食べたいものを食べられます。

(1) 北京ダック   おすすめ

foodpic3284755.jpg 

やっぱり北京ダックは外せないよね! ということでオーダー。
キラキラ輝いて見えます~。
野菜と一緒にくるっと巻いて、ソースをつけて…「いただきます!」
皮がパリッパリ! おいしー。
「これだけをずーっと食べててもいい」と夫は言っていました(笑)


(2) 五目おこげ   おすすめ

foodpic3284737.jpg 

北京ダックの余韻に浸っていたら、鍋がやってきました。五目おこげです。
最後の仕上げをテーブルでしてくれます。
カリッとしたおこげに、とろっとした餡がからんで美味しいです。


(3) 蟹爪の揚げもの & (4) ジャージャー麺   

DSC04834.jpg   foodpic3284691.jpg

蟹爪の揚げものは期間限定となっていました。 二人で一個ずつ、仲良く食べました。
ジャージャー麺もいい感じです!



(5) 鶏肉のユーリンソース    

DSC04836.jpg 

いわゆる、油淋鶏です。この甘辛のたれが大好きです。



(6) 小籠包   おすすめ

DSC04837.jpg 

小籠包は、一つのせいろに3個入り。
こういうときの取り分は、夫2個、私1個です~。
針しょうがと一緒にいただきまーす。肉汁がじゅわーっと広がって、幸せ。


(7) チーズの揚げ春巻き   おすすめ

DSC04839.jpg 

食べてみてそのおいしさにびっくり!
揚げ春巻きのなかにチーズがたーーっぷり入っていました
春巻きの皮はパリパリで、中のチーズはとろっと溶けていて、すごくおいしかったです。


(8) 香港焼き豚   おすすめ

foodpic3284643.jpg 

今回の大ヒット!!
横浜大飯店のメニュー表を見ていたら、
この香港焼き豚が大きい写真になっていて「おすすめ」と書かれていました。
おすすめなら頼んでみるかなーと思って気軽にオーダーしたのですが、これがおいしくておいしくて!
外側は、カリッと揚げた鶏皮みたいな食感です。お肉はジューシー。
この香港焼き豚に関しては、夫を押しのけて私が四分の三を食べました(笑)


(9) あんかけチャーハン & (10) ふかひれギョウザ   

foodpic3284652.jpg DSC04845.jpg

香港焼き豚に全力を注ぎすぎて、そろそろお腹が苦しくなってきました…。
あんかけチャーハンには枝豆が入っていました。この組み合わせ、いいですね。
自分でチャーハン作るときにも入れてみようかな。

ふかひれギョウザもプリップリ~。夫は一口で食べてました。
けっこうお腹いっぱいのときでも、ぺろっと食べられます。


(11) 大根もち    

 DSC04842.jpg

おいしかった! 
でもこのお餅、ボリュームがあって苦しい~。
もう料理は無理だなあということで、デザートに突入。


デザートもおいしい

デザートについては、冷蔵ケースまで自分で取りにいきます。
(ソフトクリームと、あたたかいデザートはオーダーが必要です)

(12) マンゴープリン & (13) 愛玉子ゼリー 

DSC04850.jpg  DSC04848.jpg

マンゴープリンは横浜大飯店の売店でも売っているものです。
食べ放題で味を確かめてから、おみやげとして購入することができます♪
愛玉子ゼリーは、クセがあるので好き嫌いが分かれそう。


(14) タピオカココナッツミルク   おすすめ

DSC04849.jpg 

私はもともとタピオカココナッツミルクが大好きです。
ここのはコクがあっておいしかった! 
この味がコンビニにあれば毎日でも買って帰りたい~。


(15) 杏仁ソフト   おすすめ

DSC04851.jpg 

横浜大飯店の店頭ではコーンに入った杏仁ソフトクリームを売っていて、話題を集めています。
このソフトの噂を聞いていたので、帰りに食べようと思っていたら…
何と食べ放題のメニューにありました~!! 
ラッキー♪  ちゃんとあの味がしますよっ

結局、夫婦二人で計15品食べました。
最初メニューを見たときは、いくらでも食べられそうな気がしたのですが、
やっぱり限界はあるんですよね…。
エビチリとかマーボー豆腐とかも食べてみたかったなあ。


飲み物について

オーダーバイキングだと、中国茶5種類は無料です。
ウーロン茶、鉄観音茶、プーアール茶、ジャスミン茶、桂花茶があります。
ポットで持ってきてくれますよ。

最初にウーロン茶を頼んだら、あとはそれをお代わり…というのではなく、
飲み終わったら、別のお茶を頼めます。

夫はビール(別料金)を頼んでいました。


DSC04852.jpg

待ち時間について

お店は11時オープンです。
私たちは3月上旬の土曜日、11時15分ごろにお店に着いたのですが、
もうこの時点で、「一時間程度の待ち時間が発生します」とのことでした。
さすが食べログ1位のお店。

DSC04855.jpg

でも、ウェイティングリストに名前を書けばお店を離れられます
待ち時間の間、中華街を散歩することに。

時間が経ったので、指定された時間にお店に戻り、カウンターで「戻りました」と伝えました。
「もうすぐご案内できるので、お店の中でお待ちください」とのこと。

一時間くらいの待ち時間であれば、「よしもとおもしろ水族館」に行くのも手です~。
横浜大飯店から1ブロックも離れていません。
小さな水族館なので、展示だけなら十分見られます。
(ショーを見ていると時間が足りないかもしれません)

よしもとおもしろ水族館に行ったときの記事はこちら


横浜大飯店へのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

食べ放題料金大人2,480円 時間制限なし
中国茶5種飲み放題
食べ放題のメニューは、公式HP(食べ放題)参照
(前菜、スープ、点心…とクリックしていくと見られます)
営業時間11:00~21:30
(入場20:10まで/ラストオーダー20:50)
交通アクセスみなとみらい線「元町・中華街駅」下車
2番出口より徒歩約10分
詳細は公式HP(アクセス)参照


web拍手 by FC2

【中華街】食べ歩きを楽しむ―――ハリネズミまん、焼き小籠包、梨タピオカドリンク!〈横浜〉

訪問日:2012年10月
満足度:ico_grade6_4.gif 4.0

DSC05292.jpg

先週の土曜、夫と中華街へ行ってきました~。
中華街のランチバイキングというと、休日は一人2,500円前後が主流です。
今回はもう少しリーズナブルに、いろんなものを食べ歩きしてみたいと思います!


青くてかっこいい朝陽門

お散歩スタートは、東急みなとみらい線の「元町・中華街」駅です。
2番出口から出れば、朝陽門まで徒歩1分くらいです。

朝陽門

これが朝陽門。全体的に青を基調としていて、クールです。門の柱も青いですよね。
この記事の一番上に載せた赤い柱の門は、善隣門です。
中華街には他にもいくつか門があるので、食べ歩きしながら観察するのも楽しいかも。

では、朝陽門を見ながら中華街大通りに入り、食べ歩きスタートです♪


エビチリまん

まず目に飛び込んできたのは、ブタまんで有名な江戸清さん~。

江戸清 


今回はエビチリまん(500円)に挑戦!

エビチリまん

夫と二人で一個をシェアしました。
ふつうの肉まんよりも大きいので、
半分に割っても1個食べたくらいの満足感があります。

中はエビチリがたっぷり~。エビがプリッとしてて、
辛いのがあまり得意ではない私でもふつうに食べられるくらいの辛さ。

たしかにおいしかったのですが、500円の価値があるか?というと
「うーん…」という感じです。一個250円なら大満足だったかな。
今度は有名なブタまんにチャレンジしたい!

食べログMAP:江戸清 本店
※私たちが行ったのは江戸清の大通り店ですが、上記のリンクは本店です。


ハリネズミまん

中華街大通りのお店をいろいろ覗きながら、耀盛號(ようせいごう)さんに到着~。
ここだけは、きちんと下調べして行きました。

耀盛號


目的は、ハリネズミまん!(100円)

ハリネズミまん

あ~かわいい~

手のひらサイズのプチまん。中はカスタードクリームです。
味は、一口サイズの揚げクリームパンみたいな感じ。
つぶらな瞳が愛らしいですよね。

このお店でいっしょにごまだんご(100円)も買ったのですが、
塩が効いていておいしかった!
ハリネズミまんとご一緒にどうぞ~。

食べログMAP:耀盛號 売店


焼き小籠包

耀盛號を目指して中華街を歩いていたとき、
ひときわ人が集まっているお店を見つけました。
王府井(ワンフーチン)さんです。
ハリネズミまんを買ったあと、私たちもふらふら~っと店内へ。

みんな同じメニューをオーダーしていました。
正宗生煎包、いわゆる「焼き小籠包」です!

王府井 


列に並んで購入。
これが焼き小籠包(4個480円)です!

焼き小籠包

熱々の肉汁がジュワーッとあふれでてくるので、
一口で食べてしまうとヤケドします(笑)
ちょっと皮をかじって、冷ましながらスープをすすって…
あーもうおいしい! 幸せ!

カリっとした皮も、中のジューシーなあんも最高です。
行列ができているのも納得。これは並んででも食べたい
二人とも大満足でしたー。

食べログMAP:王府井


小籠包

さっきの焼き小籠包の感動が忘れられなかったので、
もうひとつ別の店で小籠包を食べてみようかという話に。
歩いていて見つけた某店で、小籠包をオーダーしてみました。 

4個入りで350円です。

DSC03028.jpg 

酢を入れますか?と言われたので入れてみました。
でも、もらったときから、4個の小籠包すべてが下をむいてゴロンゴロンしていました(笑)
この時点で一抹の不安が…。

foodpic2778309.jpg

味は…。

……。


夫は青島ビール(280円)を買って口直ししていました…。

青島ビール 


梨タピオカドリンク

私も何か飲みたくなったので、
さっきの王府井の横にあった中国超級市場で、タピオカドリンクを購入。

中国超級市場

このお店、タピオカドリンクのバリエーションがすごいんです! 
この日の味一覧~。

タピオカドリンク 

これだけあると、迷います~。

一番人気の杏仁にしようか。
タピオカと相性がいいことがわかっている、ココナッツミルクティーにするか。
それともちょっと珍しい味に冒険してみる…?

悩んだあげく、私が選んだのは梨タピオカドリンク(210円)。

梨タピオカドリンク

中身は梨ジュース。ふつうにおいしいです。
タピオカ入りは初めて~。

食べログの地図がなかったのですが、
お店はさきほど紹介した焼き小籠包の王府井の隣なのですぐに分かると思います。


食べ歩きしたもの一覧

エビチリまん500円
ハリネズミまん100円
ごまだんご100円
焼き小籠包480円
小籠包350円
青島ビール280円
梨タピオカドリンク210円
合計2020円
二人で約2,000円で食べ歩きを楽しめました~。
あとは、マンゴークレープやかき氷にも挑戦したかったな。

食べ歩きではなく、お店で中華を食べたい!という気分であれば、バイキングもいいかも。
一人2,480円(二人で約5,000円)と予算はアップしますが、
中華街にある横浜大飯店でオーダーバイキングを食べたときの記事はこちら


甘栗の試食にご注意

中華街を歩いていると、通りにいる店員から甘栗を一つ差し出されることがあります。

「栗のご試食、どうぞ食べてみて~」
「買わなくていいよ、ただであげるよ~」
「味見だけ、味見だけ!」

最初から甘栗を買おうと思っているのなら別ですが、そうでない場合は
甘い言葉で誘われても、栗を受け取らないようにしてくださいね。
栗の押し売りに合います。


少し前を歩いていた、何も知らない子供が差し出された甘栗を受け取っていました。
その瞬間。別の場所から仲間の店員さんが飛んできて、
ものすごい速さで売り物の袋にざーっと甘栗を入れ、親子に押しつけていました。
買え、ということでしょうね。
母親が強い口調で断ったため、その親子は買わずに済んでいました。ほっとしました。

試食して味に納得した上で買うのならいいのですが、
袋を強く押しつけられ、断りきれずに買ってしまうのは避けたいです。
中華街にも、こんな注意喚起の看板がどーんと立っています。

DSC03032.jpg 


横浜中華街へのアクセス方法  (最新の情報は必ずご自身でご確認ください)

もっとも中華街に近いのは、東急みなとみらい線の「元町・中華街」駅です。
2番出口から出て、中華街大通りに向かってください。
各お店の場所は、記事内に載せた食べログの地図をご確認ください。


大きな地図で見る

中華街周辺の駐車場は高いです。休日だと、30分350円なんてところも。
電車で行くのをおすすめします。

中華街
中華街大通りから一歩外れた裏通りの散策も楽しいですよ。

※記事冒頭の写真を差し替えました。(2013/05/13)

web拍手 by FC2


プロフィール

lily
1978年生まれ。
大分県出身、神奈川県在住。
旅行好き。旅先で出合った景色を写真に撮っています。
2014年9月に男児を出産。
その後は子育て中心の生活です。

メールフォームはこちら

マイカメラ♪
SONY ミラーレス一眼 NEX-5R
(2013年2月~)


所持レンズ
SEL16F28
VCL-ECU1
SEL30M35
SEL55210
SEL18200

現在の主な使用レンズ
(2016年3月~)
小物撮影:SEL30M35(マクロ)
風景・人物撮影:SEL18200
Link
ふたりで回るパリ。(姉妹サイト)
FLOP DESIGN / CraftMAP (素材サイト)
最新記事
Archives
06  05  04  03  12  11  06  04  02  12  09  08  07  06  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
人気記事(2015年5月)
息子のこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。